「脳内ビジネス」の話はまたにします!

セミナーが苦手

»

セミナーというのがどうも苦手です。

なぜ苦手なのか?

それはそもそも人前で話すのが苦手だからです。

なぜそもそも人前で話すのが苦手なのか?

それは滑舌が悪いからです。

滑舌が悪いなと思ったら読む話がこちら。

「滑舌:そろそろ脳内ビジネスの話をしようか」

いや、これはウソです。

実は滑舌なんかは問題ではなく(なぜならマンツーマンで提案や説明をするのは大好きですから)、自分みたいな裏方稼業が表舞台で話をしていいものか不安なのだと思ったり思わなかったり、、、が理由でしょうか。

それとも前世、デモクラシー運動の講演中に銃撃されたか、中学の頃、友達にふざけ半分で催眠術をかけられたか。


それはいいとしまして、先週の水曜日に「国内ラボ開発」の第2回目のセミナーを終えまして、セミナー支援会社のオプンラボ小林社長からも「なかなかよくなってきました!後は極力前を向くように!」とお褒めの言葉を頂戴しました。

社員からも
https://twitter.com/plumsa/status/824513934761684992
などと大変ありがたいtweetを頂戴し、ダービースタリオン的に言うと「調子が上がってきました 今度はきっとやってくれるでしょう」の状態だと思われます。

 

 

、、、と、ここまで比較的ソフトな番宣でしたが、以下、露骨な番宣となります。

第三回の開催は2/20(月)19時です!来てください!

マンガ読んだからもうわかった」というレディース&ジェントルマンのみなさま。

マンガではどうしても「やってみてわかった難しさ」みたいなのは表現できてません。

成功談は記事に書けますが、失敗談や問題点はなかなか表だって書けません。

ただ一番大事なのはそこだと思ってます。


どうぞ、生セミナーにおいでください。

次回はお客様向けセミナーですが、基本的に今の時代、表も裏もない(表をしっかり説明すると裏も説明していることになる)と思っていますので、開発会社・フリーランスエンジニアの方もきっとご参考になるのではないかと思います。

 

 

お申し込みはこちらまで。

『国内ラボ開発』じっくり解説セミナー[第3回]

http://peatix.com/event/223202/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する