ソーシャルメディア × インタラクティブプロモーションの可能性と価値を紐解いていきます

東芝とインテルが『Social Film Experience』という新しい試みをスタート

»


これは興味深々です。


東芝とインテルが『Social Film Experience』という新しいタイプの映画をソーシャル・メディア上でスタートさせるようです。


映画の題名が『INSIDE』というあたり、インテルの『Intel Inside』を意識してるカンジ。

 


ちなみに最初のエピソードは7月25日にオンラインですでにリリースされています。


気になった方はこちらを↓(全て英語ですが、、)


110726_2_2


映画のあらすじがまた面白い。


部屋に閉じ込められてしまった主人公クリスティーナがソーシャルメディアを活用して脱出を試みるというものになっています。


つまりユーザー側からもTwitterやクリスティーナのFacebookページを通じてクリスティーナにメッセージを送ったり、脱出方法についてアドバイスしたり出来るという仕掛けに。

 


かなりインタラクティブな志向でオモシロい!


インテルは先日も「Escape」というかなり刺激的なムービーを公開してますが、なかなか矢継ぎ早な展開で驚かされます。


インテルの先進性が現れてますね。


そしてこちらがその「Escape


こちらも驚きの連続なのでまだご覧になられていない方はゼヒ!


110726_3_2


Comment(0)

コメント

コメントを投稿する