ITmediaエンタープライズ編集部のしたっぱによる気ままな編集後記+α。気ままなコラムと書評、最近面白かったニコニコ動画の紹介記事が主なコンテンツになる予定。軽い気持ちで読んでください。

銭湯で記者会見......だと?

»

 こういう仕事をしていると、記者会見や発表会って本当にいろいろなところでやるのだなあ、と思うことが多い。会社に入る前は、記者会見というと大きな会議室や宴会場でそれなりに装飾もあって......というようなイメージがあったからだ。

 前部署のPC USERでも真夏の新宿駅前(屋外)、深夜の秋葉原、台湾などさまざまな場所での取材は経験してきたつもりだったが、Business Media誠に移り、まず最初に言い渡されたのが銭湯で行われるという発表会取材だった。

 「銭湯で記者会見ってどうやるんだ、そんな場所あるのか......」と思いながら行くと、本当に浴場の中でやるというから驚いた。報道陣は全員立ちっぱなし。こういったイレギュラーな場所での取材は、写真撮影がいつもより大変になる。浴槽をはじめとして障害物が多く、場所取りも一苦労。誤って水道に触れてしまえば水が出てしまうなど"罠"も多い。確かにレモン風呂をアピールしたい気持ちも分かるのだが......。

だから「おしい!」んだよ......広島県、渋谷区の銭湯でレモン風呂プロモーション

    ちなみにこういった芸能人を使ったプロモーションでは、芸能人側がどれだけ取材対象について勉強している(積極的に参加している)かで、会見の雰囲気が大きく変わる。勉強不足だと司会との受け答えが甘くなったりするので、すぐにバレてしまうのだ。

 今まで取材してきた経験からすると、お笑い芸人の人たちはしっかりと勉強していることが多く、会見がスムーズに進む。今回の発表会では、アンガールズの2人が長編動画にしっかりと関わっていることあり、かなり熱心に広島を宣伝していたのが好印象だった。

----

 当日、取材帰りにラーメン屋「不如帰」に立ち寄った。想像以上に食べログでの評価が高かったので行ってみたのだ。ハマグリのスープは他ではあまり見ない。醤油ラーメンを選んだ。

ramen.jpg

 食べログでの評価に「未踏のスタンダード」という表現があったが、まさにその通り。澄んだスープの色とは裏腹にハマグリの味がかなり強く出るものの、主張しすぎない感じが素晴らしい。こんなに美味しい醤油ラーメンを食べたのは始めてだった。店を出て、駅の改札に着くまで味の余韻が残った。

 カウンター9席しかないため、時間帯によっては行列必至。とはいえ、他では味わえないので中毒性がある。ぜひ一度お試しあれ。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する