もしも洞察力があったなら……。

インフルエンサーというよりインフルエンザwith B

»

水曜日の夜の大事な人との会食後、電車の中で少しのどが痛いな、今夜は冷えすぎるななどと違和感を覚えまして。

翌日微熱が出ていたので近所の病院に行きました。

(いつもの病院他ご近所3軒は休診で4軒目に探し当てた小児科メインのクリニックにやっとの思いでたどり着いたら保険証が見当たらずどこかで落としたかと元の道をたどりなおして途中でもしやと思い駅員さんに聞いたら少々要領が悪くて驚かれたり訝しげにぞんざいに扱われたりまあいろいろあったわけで実は親切な方がありがたいことに届けてくださっていて何とか取り戻したわけですがこんなサイドストーリはククルスドアンも想定外なので端折ります。)

2017-12-25_1626_001.png

その日は痛み止めなどの薬をいただいて帰ったのですが、その夜から38.8度の熱が出まして「これは奴が来たかも」と思ったんですね。

金曜日に改めて、急かすように検査をお願いしました。

35憶分ほどで結果が出ました。

2017-12-25_1626.png

with B

です。

こういう流行には乗らなくてもいいのに、って思っていたんですけど、自覚のないインフルエンサーというよりインフルエンザwith Bな週末でした。

<補遺>

*処方された特効薬はイナビルです。手順に従って口でスーっと吸い込みます。それを1本あたり2回、2本分行います

2017-12-25_1627.png

*二日ほど犬のように15時間くらいは眠っておりましたが休んだ感じはまったくしません。目が覚めると疲労感と背中の痛みがすごくて土曜の夜は一睡もできずに朝を迎えるなどかなり不規則な生活を送ってしまいました

*基本隔離されるのでさみしいったらないです。特にクリスマスウィークでしたので

*今は熱も下がって、本日無事に過ごせば寛解と言ってよいとのことでした

*のどは少し痛むので処方された薬は飲み続けています

*予防接種は可能な限り受けておきましょう。うつるとやはりきついです

*当たり前ですが手洗いうがいを頻繁にしましょう

*もし誰かにうつしてしまっていたなら申し訳ありません。心よりお詫び申し上げます

*35億分ではなく10分です

*B型インフルエンザのことです

*メリークリスマス。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する