夏目房之介の「で?」

夜道の癒し

»

Lineで思い出す自分の誕生日、自由が丘で同級生と歌って、ほろ酔いで帰る夜道、ふと目にとまる

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する