夏目房之介の「で?」

1985年NHK ETV「土曜倶楽部」の頃

»

いやあ、懐かしい。山崎哲さんのフェイスブック上に、当時NHKの「土曜倶楽部」という若者番組(糸井重里の「YOU」の後番組だったと)のディレクターだった周宝さんが上げてくれた1985年の写真。左から、いとうせいこう氏、島森路子氏、僕、山崎哲氏。僕は35歳前後ってことですね。この番組で僕は、最初司会をしてくれっていわれて、それは無理だと。だけど、自分だけで責任もてるような小コーナー作ってくれたらやる、といって「夏目房之介の講座」という紙芝居的コーナーをもらった(のち、単行本化)。好き放題やってた頃で、面白かった。「アンパンと明治維新」とか、「バレンタインチョコの義理度と本気度のグラフ」とか、あやっしい仮説を5分ぐらいでしゃべってた。番組途中にいとうさんが「僕にもあんなコーナーください」っていってた。それからはや30有余年。いやはや。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する