夏目房之介の「で?」

4月22日「FUJIYAMA FIGHT CLUB SP」の大晦日「RIJIN」ドキュメエント

»

http://www.fujitv.co.jp/fujiyamafightclub/

4月22日AM2:15からの「FUJIYAMA FIGHT CLUB SP」は、「RIJIN」大晦日の「裏側」と題したドキュメントで、五味と矢地の部分が超面白くて感動した。とくに、お互いに試合映像を見ながら、そのときの思いや状況や変化を語ってくれたのが、これまでの番組ではなかった詳細なもので、臨場感があり、また互いの気持ちも伝わってきて、こういう番組をもっと作ってほしいなあと思った。何人かの負けた選手の、口惜しさ、絶望、呆然の伝わってくる画面もあって、なかなか五味と矢地みたいに開放的に互いに話せるなんてことは、そうそうないのだろうとも思う。負けたほうは語りたくないのが普通だろうし、勝ったほうもそれを考えれば(とくに日本人は)語りにくいかもしれない。でも、五味、矢地の部分に関していえば、なるほど、こうして彼らは闘っていたんだなというのが、内側から感じられる稀有な映像になっていた。いやあ、最近にない、いい格闘技番組でした。お決まりの煽りドラマばっかじゃなくて、こういうのが観たいよね。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する