夏目房之介の「で?」

中国、魯迅と漱石の旅(4)

»

昨年も感じたのだけど、もう日本のマスコミは中国が遅れているというフォーカスされたイメージを払拭しておかないと、そのうちとんでもない過誤を犯しかねない気がする。とくにネットの進展は、すさまじい。上海はとくにそうだけど、文物管理局のテラスからは、上海バンドの古い建築物と、新しいビル群が同時にみえる絶景なのだが、いやはやすごい。上海~紹興・杭州の高速道路も、まことにどでかく、それでも都市部は渋滞。

帰国後、すぐに木曜練習日を挟んで、金曜に後期最初のゼミを半日やって、翌土曜と日曜で大学院試験。土曜は夕方から丸山昭さんのお別れ会。日曜は夕方から、昭和漫画館青虫の高野さんの文化庁メディア芸術祭特別賞受賞祝いのトークショー。はー、疲れた。さすがにそのあとの飲み会は途中で失礼しました。

写真 杭州から上海へ向かう夜中の高速道路 上海文物管理局テラスからの上海バンドなどの景観

いいね!他のリアクションを見る
コメントする
コメント

コメン

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する