スマートデバイス、ソーシャルメディア、クラウドコンピューティングが可能にする新しいワークスタイル

学生と社会人・就活エージェントをつなげる「みらい図鑑」

»

誰もが知ってる大手企業だけにエントリーが集中し、学歴だけでスクリーニングされてしまう。一方で知名度の低い中小企業はいくら優良企業であってもエントリーが集まらず人手不足で悩んでいる。日本の就活慣習は、景気変動や手法の多様化によって多少の変化こそあれ、ずっと変わっていないように思います。

人材事業者として、僕らはこの問題に対してどんなサポートができるだろう。そんな思いから社内で議論を重ねたどり着いた僕らなりの1つの答え、それが11月29日にリリースした「みらい図鑑」です。まだまだ立ち上がったばかりのサービスなので、不完全なところも多々あります。コンテンツもすべて整っているわけではありません。それでも少しでも早く、少しでも多くの人に知ってもらいたいと思い、久々にブログを更新することにしました。

1年生・2年生には、早くから社会人との出会いを提供し、社会を知り、仕事を知るきっかけを。

みらい図鑑」では、学生が希望の業界や自分の地域で活躍する一般の社会人を見つけ、オンラインで質問したり、訪問依頼をしたりすることができます。まだサービスが立ち上がったばかりなので登録している社会人は150人弱と少ないですが、「みらい図鑑」の理念に共感してくれた一般の社会人(経営者や新入社員まで)が登録されています。

ぜひこのサービスを利用してどんどん社会人と会い、いろんな会社・いろんな仕事を知ってください。世の中には、テレビをはじめとしたマスメディアには出てこないけれどとても良い会社がたくさんあります。営業と一口に言っても法人営業と個人営業ではまったく異なりますし、商材によって営業スタイルもさまざま。ナビや企業の採用ページではわからないリアルな声を聞いてほしいと思っています。

就職活動中の3年生・4年生には、就活エージェントによる直接的なサポートを。

一般的にはまだあまり知られていないかもしれませんが、転職市場同様に、新卒採用においても、紹介サービスが徐々に広がりつつあります。当社では「イーキャリアFA」という国内最大の人材紹介ポータルサイトを運営しており、現在350社程度の人材紹介会社に利用いただいています。僕らはこの人材紹介会社のネットワークを活かし、新卒紹介領域における就活エージェントのポータルサイトを構築します。これが「みらい図鑑」のもう1つの特徴です。

現在目下開発中なので、まだサービスとしての利用はできませんが、「みらい図鑑」では、一般の社会人に加え、就活エージェントを検索して相談することができます。3年生・4年生は、自分の希望業界や地域から、自分に合った就活エージェントを見つけ、就職相談をしましょう。プロとしてさまざまな企業を知っている就活エージェントは、きっと自分に本当に合う企業を紹介してくれると思います。

最後に、社会人登録のお願い。

オルタナブログの読者のみなさんは、現在社会人として活躍されている方が多いと思います。もし「みらい図鑑」の理念に共感していただけたら、ぜひ社会人として登録していただけると嬉しいです。

詳細は以下よりご確認ください。

https://mirai-zukan.jp/guide/startForWorker.jsp

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する