アジア地域ネタ(主に中国・台湾)や、広報、IT周りのことを、「のんびり寄り道」ペースで。

いい夫婦の日にUberで台湾 in 東京

»

ハイヤーと乗客をマッチングするサービス「Uber」が、11月22日の「いい夫婦の日」を記念して、当日の移動をUberのサービスで提供するというキャンペーンを実施しました。

試しに応募してみたら、なんとラッキーなことに、当選!!!

折角なので、「行きたいと思っていたけど、なかなか行けずにいるところ」、「夫婦で共通して興味を持てるところ」に行きたいと思い、テーマを「東京で体験できる台湾」に決めました。

これについて、①一日の体験と、②キャンペーン利用の感想を、書いてみました。


<① 「いい夫婦の日」 Uber体験>

16:40 自宅からUberのハイヤーサービスで快適に移動し、表参道に到着。

Uber_omotesando.JPGのサムネイル画像

台湾でも人気のパイナップルケーキ屋さん、「微熱山丘 SunnyHills」にやってきました。

weishan2.JPGのサムネイル画像

weishan1.JPGのサムネイル画像

隈研吾氏デザインの建物


お店の2階と3階のスペースで、パイナップルケーキの試食が可能で、商品は2階で購入できます。試食といっても、パイナップルケーキを丸々一個出してくれます。太っ腹ですね!それから、一緒に烏龍茶も出してくれますが、これもまた美味しかったです。

weishan3.JPGのサムネイル画像

12月に、日本出店から一年を迎えるとのことで、記念のポストカードもいただきました。

次は、赤坂に移動です。

17:42 「三商巧福」赤坂店に到着
三商巧福は、台湾最大の牛肉麺チェーンで、11月13日に、日本一号店として赤坂店がオープンしたばかりです。

sanshang1.JPGのサムネイル画像

お店外観

sanshang2.JPGのサムネイル画像

結構賑わっています。お客さんは、台湾人と日本人が半々ぐらいでした。


牛肉麺とビール、それから「こりこり!つまんでキクラゲ」というメニューを注文。東京で台湾の牛肉麺が食べられるなんて感激!!! この「三商巧福 赤坂店」については、また今度別エントリで詳しく紹介したいと思います。

sanshang3.JPGのサムネイル画像

早めの夕飯の後は、日比谷へ。

18:42 次の予定までちょっと時間があるので、日本生命ビルの「春秋ツギハギ」で飲むことにしました。(ここだけ、台湾が関係なくなってしまいましたが。)

tsugihagi1.JPGのサムネイル画像
春秋ツギハギ(日本生命ビルB1Fです)

tsugihagi2.JPGのサムネイル画像

20:35 最後は、有楽町イトシア4階の映画館「ヒューマントラストシネマ」にやってきました。台湾の陳玉勳監督の16年ぶりの長編映画「祝宴!シェフ(原題:總舖師)」を観に行きました。同監督の映画「愛情來了 - Love Go Go」の大ファンなので、久々に作品が観賞できることは本当に嬉しいです。

「祝宴シェフ!」予告編

台湾ドラマの(面白い)お母さん役としてすっかり定着した女優、林美秀さんが出演。林美秀さんについては、陳玉勳監督が以前、のど飴(京都念慈菴川貝枇杷潤喉糖)のCMで彼女を取り上げたことがブレイクのきっかけになったそうです。

 今回の映画は、最初は、「ん?陳監督、久々だからなんか気合が入りすぎている?」とちょっと不安だったのですが、心配無用でした。後半に、屋上で作業している場面が出てくるのが、個人的にツボでした。陳監督作品は、屋上が出てくることが多い気がするのですが、私も台北のビルの屋上に思い入れがありまして。ビルが乱立する台北の街の中で、ちょっとした解放感がある場所なんですよね。

23:20 有楽町を出発
今回の移動でこれが一番うれしかったかもしれません。楽しい一日が終わって疲れているところを、ハイヤーで帰宅できるというのは、贅沢ですね。


<② 今回のUberキャンペーン利用、どうだった?>

  • 移動に関してはかなり快適でした。都心では、アプリで配車依頼をしてから、大体8~10分で車が到着したので、その点もストレスがありませんでした。
  • 最初の自宅からの配車依頼の際、アプリをみると「6分後に到着」可能な車が見つかったのですが、まだ支度に10分強かかりそうだったので見送りました。その後、支度を終わってから配車を依頼しようとしたら、一番近くにいる車で「25分後に到着」となっていました。「最初の車を依頼しとけば良かったかな?」と思いましたが、このあたりのさじ加減は、難しいですね。
  • 今回のキャンペーンの募集が、UberのTwitterアカウントであったのが、11月20日(木)の夕方でした。これを偶然見かけて、「三連休で予定が既に決まっている人も多いだろうし、応募期間が短いからもしかしていけるかも!」と思い応募した結果、今回の幸運につながりました。Uberでは、過去にも色々面白いキャンペーンを仕掛けているので、UberのTwitterアカウントや、ブログをチェックしておくと良さそうです。

Kinen_updated.jpgのサムネイル画像

楽しい「いい夫婦の日」が過ごせました。有難うございました。


<関連リンク>
今回訪れた場所について、関連リンクをご紹介します。

パイナップルケーキの「Sunny Hills 微熱山丘」公式サイト
http://www.sunnyhills.co.jp/

牛肉麺店の紹介記事: 台湾最大の牛肉麺チェーン上陸、東京・赤坂に「三商巧福」直営1号店。(ナリナリドットコム、2014/10/27 )
http://www.narinari.com/Nd/20141028529.html

春秋ツギハギ
http://shunju.com/tsugihagi

映画「祝宴!シェフ(原題:總舖師)」公式サイト
http://shukuen-chef.com/

Uber Japan公式サイト
https://www.uber.com/cities/tokyo

上記は、2014年11月22日時点の情報です。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する