生涯エバンジェリスト と 新ワークスタイル を 発信するブログ

2014年から始めた新しいワークスタイルについて (5) - 双頭になるということ -

»

皆さん、こんにちは。 柴田です。

このタイトルで書き始めてだいぶ立ちましたが、まだまだ伝えたいこと(特に同年代の方へ)があるので、書いていきたいと思います。

前職の卒業を決めたものの、これまで話をしたとおり、やりたいこと、やれることを棚卸ししたところまでは良かったのですが、問題はそれ以外何も決まっていないことでした。。。

数人の知人友人先輩が助けてくれました。 多くの知り合いやエージェントを紹介してくれたり。。。でも、一度一人でやってみようと考えた時点でどの良い話も自分の中ではどこかしっくりこなくなっていました。 また、次の職場で同じことになったら。。不安がよぎります。

そんな中、2人の方が手をさしのべてくれました。その案というのは「双頭になること」だったのです。自分の中でその話を聞いたときに目から鱗でした!! 社員になるか独立するかの2つしか選択しか考えていなかった時に、立場の違う方から同時にこの案を提示されたときに正直驚きましたが、この案が自分にぴったりくる!!と そう思ったのでした。

独立するまでの準備もできていない、でもやりたいこと、やりたいことはしっかりできている。つまり、2つの職を持つということです。 1つは「やれること」で生活の基盤をしっかり作り、「やりたいこと」を残りの時間でしっかりやっていく!! これでした!! 確かに先の見えない状況には代わり無いので不安は無かったのですが。。 これに決めました。 最終的に退職のタイミングで2つのありがたいお話の1つにお世話になることに決めたのでした。

と、さくっと書いてみましたが実際は想像を超える不安にもかられました。 でも今しか無い!! この先にこの判断ができる体力も気力もあるか。。それを考えるとこのタイミングしか無かったのです。

そんな中、勇気を持てたのはやはり「やれること」「やりたいこと」を企業の看板無しでしっかりと持っていたことだと思います。 これで、一歩進める!! となったときにこれまでずっと受けてきた仕事のストレスや苦しみがすーっと抜けた気がしました。 これで、仕事に成果を出すことだけに注力する!! と。。


Comment(0)

コメント

コメントを投稿する