生涯エバンジェリスト と 新ワークスタイル を 発信するブログ

2014年から始める新しいワークスタイルについて (1) - きっかけ -

»

皆さん、こんにちは。 柴田です。

このブログも本当に更新頻度が少なかったのでですが、今度こそしっかり更新していきますのでよろしくお願いいたします。

さて、この1年間は自ら選択したキャリアではありましたが本当に本当に苦しみました。。そんな中でも多くのお客様との案件に勝利し、貴重な体験をさせてもらいましたが。。 しかし、苦しんだのでした。 

そこで、新たなワークスタイルを実践することになりました。 しばらくはこの話題「40歳から始めるっこんご広めたいワークスタイルとバランス」についてポストしていこうと思っています。 まずはじめに 「なぜそんな決断を40歳になってからしたのか?」のきっかけについて書いてみたいと思います。

自分は、IT業界に入ってから15年になりました。その間多くの時間をほぼ同じ業務をこなす役割を担当してきました。 簡単に説明すると 「外資系IT会社で技術担当の立場で事業開発の現場を担当する」にほとんどの時間を割いてきました。 つまり外資系IT企業数社を渡り、同じ業務をこなすことでそのスキルを磨き続けその中で多くの優秀な方と出会い、自分の価値を高めてきたと自負しています。 また外資系の米国本社の直接管理の部署に多く在籍し、本社からの多くのことを学び、そして大きなプレッシャーを感じながら業務をこなしてきました。 日本と本社の間で仕事をする中で、寝ているわずかな時間を除いては常にメールに追い回され緊張状態を保ちながら仕事をしてきたのでした。。 

うまくいっているときはこの状態も悪くは無いのですが、世の中そんなに都合良くは進まず常に英語でいかに日本の状況がつらいのか、、を自分なりに伝え時にはサポートももらいなんとか突っ走って来たのでした。 ところが、とある大きなショックが自分を昨年前職在籍時に襲われ、精神的にも肉体的にも大きなダメージを受けたのでした。。つまり体調に異変が生じたのです。 これは、家族にも大きな負担をかけることになってしまいました。。 とはいえ、目の前にはお客様がいて、業務はこなさなければならない緊張状態は続き、いったい自分は何のために仕事をしているんだろう。。この先もこれでいいのかな。。と思うようになりました。

そして、決断したのでした。。 自分のワークスタイルを変えてみよう!! と。 

ではいったいどんな決断をしたのか。。。 次回のポストをお待ち下さい。

よろしくお願いいたします。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する