ライフワークとしての音楽を考えていきます

大ボラ吹きながらも戦略的なプレゼン『広報会議9月号』カルビー松本会長の「プレゼン力診断」掲載

»

月刊『広報会議9月号』に、「プレゼン力診断」を掲載いただきました。
 「プレゼン力診断」は、経営者やPRパーソンのプレゼン力を、声、表情、身振り、ファッションなどから診断するコーナーです。

9月号は、カルビーの松本晃会長です。

2017年5月25日(木)、マンダリンオリエンタル東京で行われました「越境EC事業に関する記者会見」における松本会長のプレゼンを取材してまいりました。

飄々としたたたずまいで、すべての質問に明確に答えていて見事でした。しっかりとした戦略を持っていることがうかがえます。

ただ、松本会長のプレゼンは、他のトップとは明らかに違うものでした。

「私はホラ吹きですから」と言いながら「フルグラを1000億円売る」と言ったり、配付資料をよく見ると、ナイキとサントリーの理念の組み合わせ「Just do it!やってみなはれ!!カルビー松本」という手書きの色紙を持ってほほ笑む松本会長の姿。また、プレゼン姿もイチローのような独特の決めフォームを持つ個性的なものでした。


詳しくは、月刊『広報会議9月号』に記事が掲載されています。もしご興味ありましたらご覧ください。



宣伝会議デジタルマガジンの記事はこちらです。
カルビー松本晃会長のプレゼン分析「大胆な発言を裏打ちする緻密な戦略」


Comment(0)

コメント

コメントを投稿する