中小企業の開発者は会社で何をしているのか

交通事故

»

帰宅途中の道に、沢山警察官がいました。
緊迫した様子で交差点の交通整理をしていたのですが、 秋の交通安全期間でもないし何かあったのかな?と思っていたら、結構な事故があったようです。

最初に警察官を見かけた交差点からそれなりに離れた場所でぺたんこになった車、
消防車、救急車、担架、いろいろありました。

車通りは多いですが、狭いのでスピードを出している車なんてほとんどいない場所、
毎日通る道なので、ショックが大きかったです。

やっぱり車は怖いです。
自転車に乗っているとたまに感じるのが、車の怖さに気がついていない運転手さんです。

普通の運転手さんは、安全に私たち自転車をよけて通り過ぎてくれますが、
希にわざと幅寄せして脅してくる人がいます。

一歩間違えれば、簡単に自転車に乗っている人を殺せる行為だということがわかっていないようです・・・残念ですが。
私たちも遅くて申し訳ないと思っていますので、こういう危険行為はやめてほしいです。

それから自転車の車道逆走はかなり多いです。
車がいてよけられないので、めちゃくちゃ危ないのでこれもやめてほしいです。

自分も気をつけなくてはと改めて思いました。
 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する