ICT/IoT、ドローンなどを活用した地方創生や次世代人材育成に取り組んでいます。

長時間労働は『勝つ手段』ではなく『負けの原因』

»

以前、ワーク・ライフバランス社の小室社長にインタビューを行ったことがあります。

以下はその記事になります。

知的好奇心をくすぐる読み物サイト「bibion」
小室淑恵「長時間労働は『勝つ手段』ではなく『負けの原因』」(連載1回)
https://biblion.jp/articles/NWoZE


小室淑恵さんへのインタビューをまとめた書籍


収入を上げるために長時間働くという考え方から、時間単価を上げるために自分の稀少性を上げるという考え方もあるということを教育改革家の藤原和博さんも話されています。個人でもそうですが、組織としても人工知能などで代用できるものは任せて、人がやるべき仕事を絞り込むという考え方をもつ必要があります。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する