これからの時代を言葉でつむぐビジョナリ―ブロガー

宮尾 拓

宮尾 拓

こちら、院卒のIT企業若手社員が、勝手に設立したシンクタンクです。政策提言します。所長兼任。

プロフィール

「過去は異国である」という言葉に魅せられ、大学、大学院で歴史学を専攻。独自の視点から、これからの社会のビジョンを描き出します。

関心分野は、教育、社会保障、ローカルコミュニティ、シェア、ソーシャルグッドあたりです。手広いです。

学生時代は、インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢でインターンとして活動し、震災後は、Youth for 3.11とみちのく photo caravanで復興支援活動に奔走。今ではすっかり東北ファンの一人です。

略 歴

2006年 桐朋高等学校卒業
2010年 国際基督教大学教養学部卒業
2012年 一橋大学大学院社会学研究科修士課程修了
2012年 株式会社ガイアックス入社

小学校から高校までサッカー部。
大学ではアメフト部。今も社会人チームでプレーしてます。

好きな本のジャンルは、村上春樹、西洋史、社会学など。
特技は、いつでもどこでも鼻歌を歌うことです。