インターネット通販は百貨店売上合計を抜き去り、今後も成長を続け、全ての流通業の中心的存在となっています。そしてこれからのEコマースは、スマートフォンなどの普及、ソーシャルメディアによって双方向の情報発信で大きく変化しています。ここでは様々な角度から事例を紹介し、実践的に活用できるようにお伝えしたいと思います。

Instagram(インスタグラム)のオフ会に今参加すべき理由。

»

Instagram」は、 iPhoneまたはAndroid端末で写真を投稿し、共有するスマートフォンアプリ。

 写真に特化したSNSです。

Instagramの月間アクティブユーザー数(MAU)が3億人を突破し、

2014年10月の時点でMAUが2億8400万人だったTwitterを抜いた。

そして、現在日本だけでなく世界各地でInstagramのMeetupが行われている。

この動きは、Twitterが日本で流行しだした頃のオフ会の現象と類似している。

Instagramが加速した背景には、スマートフォンの増加、カメラ機能の進化も多く影響している。

  • Instagramの持つブランド感。
  • #ハッシュタグによる共感性。
  • 画像、動画による言語の壁を越えた繋がり。

今後、企業もさらに販促プロモーションを仕掛けてくる。

地域活性化、中小企業もこの点に注目し、

地域住民、顧客とのエンゲージメントを高めることが必要になる。

Facebook,Twitter,YouTube,LINEそしてインスタグラムこれらのSNSが

リアルの繋がりに大きな影響を今後も与える。

まずそのきっかけを実際に体感するために、Instagramのオフ会にも是非参加してはいかがでしょうか?

注意すべき点は主催がどこなのか、ちゃんとした主催者を見極めて参加することです。

下記は、私のInstagram と私がオーガナイザーをさせていただいたオフ会です。

https://instagram.com/mitibata/

10355716_661416423962666_6973064781282334840_n.jpg

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する