技術で勝って、商売で負けていませんか?

挨拶や笑顔も時給に入っているサービス業のバイト

»

supermarket.jpg 今回の拙稿も体験談が続きます。
先日行ったスーパーマーケットで、たまたま見かけた若いアルバイト風の店員の態度を見て非常にがっかりした経験をしました。

彼はそこそこ大柄で背が高いタイプでしたが、右にも左にもお客さまが歩いている中で、堂々と上向き加減に口に手を当てることなく大あくびをしたのです。

その姿は彼の体格も重なって少し離れていた場所にいた筆者から見ても相当目立っていました。
無言でも姿だけでいかにも、こんな仕事、かったるくてやっとれるか、という意思表示にも見えてしまうから不思議です。

従業員の教育がなっていない訳ですが、所詮アルバイトだからどんな態度を取ろうが関係ないとは言えません。なぜならサービス業だからです。
あくびを目立つようにしてはいけないどころか、挨拶と笑顔を目一杯周りに振る舞わないといけない職業だと筆者は思っているのです。

仮に時給が900円だとしたら、そのうちの50〜100円くらいは実作業以外の笑顔を伴った挨拶代金だという認識が必要だと考えています。

彼らの態度ひとつで、店の評価が変わってきてしまうからです。
お客さまからしたら、彼らが正社員なのかアルバイトなのか全く関係ありません。店の1スタッフには違いなく、アルバイトだからああいう態度も仕方ないか、とは思わないのです。

あまりにも気になった経験をしましたので、急遽投稿させていただきました。


Comment(0)

コメント

コメントを投稿する