「CRack up!」は食と健康・笑顔を結ぶプロジェクトです。食育インストラクター、自然観察指導員、などなど……。ユニークな仕事スタイルを生きる“全力夫婦”の奮闘記です。

お店を持つという夢。

»

 

「そのうち、お客さんイコール売り上げに見えてくるから。

ビジネスや商売はそこからなんだよね」

 

その昔、オープンしたての頃にとあるお客様から言われたこの言葉が、今でも忘れられません。

某大手企業にお勤めの、しかもかなり上層部のその方は、

経営やビジネスについてなにも知らなかった私たちに、色々なお話をしてくださいました。

 

-・・・夫の夢であった小さな飲食店をオープンさせてから、ちょうど8年目を迎えます。

お店を持つという夢の先は、楽しい・嬉しい・おもしろい という感動体験と平行して、厳しい現実や世の中との格闘でもありました。

一昔前の飲食業界では、'お店を開けていればお客様は来る"というのが当たり前だったとも言われていて、

たしかに私たちの時も、リーマンショックの前まではそういう'良き時代"があったように思えます。

 

リーマンショック以降、不景気の波の押し寄せは加速し、

私たちの周りでもお店屋さんたちはぱたぱたと倒れてゆきました。

私たち自身も、小さなチカラで踏ん張るのはもう厳しいのかも・・・と「閉店」の二文字が何度も頭をよぎる中、

 

それでも、どんなに厳しい時代の中でも、そんな私たちを支えてくれたものは・・・

お客様の笑顔だったんです。

お金以外の財産って、あるんだなと、心から思いました。

'笑顔のチカラは何かを動かす原動力になる。"

そんな思いから、CRack up!が生まれました。

 

正攻法でなくとも、微力でも、無名でも・・・

でもきっと、強い想いとともに努力をし続ければ、

私たちなりの夢へのアプローチはできるはず。

 

「お客様の笑顔と、私たちの笑顔がまず優先。お金は後からついてくるもの。」

 

これが、これからも飲食店を経営する私たちが出した答え。

飲食店、食、から始まり紡ぎだした、自分たちも楽しみながらできるお仕事展開。

舞台もでちゃうし、山にも行っちゃうという、かなりユニークな展開。

 

「強い人が勝つとは限らない。

素晴らしい人が勝つとは限らない。

'私はできる"と考えている人が、結局は勝つのだ。」(成功哲学のパイオニア・ナポレオンヒル)

 

そこを信じて、前を進んで行きたいです。

 

 

 

 

 

 

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する