「人生に遠回りはあってもどれひとつ無駄はない」を信条に、つり針の先に意識を少しだけ付けてソーシャルネットに垂らし、何かを釣ってはリリースしたり、ひとネタ捻り出し~~といった感じの切磋琢磨な日々(なのか?)を綴ります。

愛を亡くしたユニコ(推定)に出会ったかもしれない話。

»

そんな...そんなに長い間意識不明だったのか!

という事はまったくなく(!)実際のところは公私共様々な事に追われて1年が経ちました。どうもご無沙汰しております...とは言え、試行錯誤の間も平然と誠ブログのオフには顔を出し続け、プレゼンターを務めたり、ガイドツアーの先導といった容疑を大筋で認めており、しかも「また行きましょうね!(笑顔)」となどと主張を...

 

それはさておき。

先日4月の疲れを流しにとある温泉施設に行ったときの事。距離的には家から自転車で30分強くらいなんですけど。

お気に入りの寝湯でしばらくぼへーっとしてようかとポジジョンを決めたとき、傍らにどうも明らかに湯の華とは違う形態の沈殿物が。これはまさか...愛を亡くしたユニコーンでは!大変だ。

騒ぎになる前に手を打とうと動いたものの、そんな時に限って清掃担当が不在とは。仕方なくアカスリ予約の内線で事態を伝えようとしたものの、電話口のおねいさんはたまたまなのかどうやら異国の方。一通り説明したもののまったく話が通じていない感。そうこうしている間に誰も入っていなかった寝湯にはたくさんの人が!再度(実際には3度目)確認に向かうと、愛を亡くしたユニコーンは姿を消しておりました...温泉に溶けて消えたのか、それとも湯の華の特異形態だったのか、今となっては知る由もありません。

目と鼻の先でこんな事もあったばかりなので、迂闊にtwitterなどに書くと憩いの場が減ると思って控えたのですが、忘れた頃にブログに書くというのも我ながらどうなのか。皆さんも温泉やスーパー銭湯で愛を亡くしたユニコーンに出会ったら、慌てず騒がず速やかに対処しましょう。ちなみに過去2度程実際の大騒ぎに出くわした事があります。

ところでこれまでの流れとは関係なく私事、諸般の事情により4月30日を以て退職致しました。在職中お世話になった皆様に於かれましては、心より厚くお礼申し上げます。なお、急にそんな事になってしまったもので絶賛求職中でございます。差し当たりはwebデザイナー・ディレクター職かなと思ってますが、最近のスキルとしてはiOS端末のキッティング、MDM管理も加わり、またPR会社のお手伝いもしてましたので、プレスリリース関連の業務、リアルイベントのサポートなどもできます。その他ソーシャルマーケティングが個人の趣味レベルといったところでしょうか。詳しいサマリーはLinkedinにありますのでお手数ですがご参照いただき、もしご興味いただけましたらご連絡ください。何卒よろしくお願い致します。

あと上記の流れとまた無関係に告知なんですが、5月22日に(つまり明日)渋谷道玄坂のクラブでこーいうイベントを行います。よろしければ遊びにきてください。そんなこんなで自由の身になりましたので、ブログも本腰で書くことに致します。お見知り置きを〜 それではまた。

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する