会社員、事業経営者、そしてフリーランス。いろいろな働き方を通じて得た経験から、「楽しく働く」ためのヒントを綴っています。仕事は、人生を楽しむための最高の手段!働くことに悩んぢる方々にとって、新たな一歩へのキッカケになればと思います。

フリーランスの苦難|仕事の選択

»
インターネットで情報を集めていると、「独立」があたかも簡単で、良いことだらけのように思えてくるのではないでしょうか。しかしこれは、非常に危険だと感じているのが正直なところです。

「自由に仕事ができるよ!」

集約すれば、こんなことがどこでも謳われている様子。かにこれは間違いではないと思うものの、非常に危うい言葉だと感じるのは私だけではないはずです。

■そもそも、自由とは何なのか??

私は2010年に独立したばかりですが、この"自由"をある程度得られている者の1人だと思っています。そして同時に、それがどれだけ有難いことなのかを、いつも痛感しています。

独立することで得たい"自由"は、人それぞれ。それは結局、「どんな働き方をしたいのか」もっと突き詰めれば「どう生きていきたいのか」というところに繋がるのではないかと思います。

そんな中、私が感じている自由とは

  • 仕事選択
  • 時間の使い方

の2つ。

しかし勘違いしてほしくないのは、独立したからこの自由が得られたわけではありません。独立して、経験を積んで、工夫を重ねたからこそ得られた自由だと思っています。

■選ぶためには、覚悟が必要

「フリーランスなんだから、仕事を選べるのは当然」

などという声が聞こえてきそうですが、それこそが誤った認識。確かに選ぶことは"可能"ですが、実態としては"選べない"状況が多く生まれています。

自身でメディア運営など行っている場合であれば、当てはまらないかもしれません。その辺は、私がある程度絞られた範囲の仕事で活動していますので、予めご容赦下さい。

例えばスタートアップの時期などは、仕事が得られず非常に辛い状況もあるでしょう。それ以外でも、何らかの事情で仕事がない...という状況に陥ることは、フリーで仕事をしていれば常にあり得ることです。
まずこうしたリスクと常に隣り合わせであることを、独立するのであれば認識しておく必要があるでしょう。

「仕事がない」ということは、非常に大きな精神的不安を与えます。なぜならフリーランスにとって、仕事がないということは「=お金が得られない」ということだから。それこそ、人生が掛かってきます。

ではそんなとき、自分でも出来そうな仕事が現れたら?それが例え安価で、ちょっと面倒臭そうな仕事だと考えてみて下さい。

「そんなの受けないよ!」

そう思いますか?でも実際にそういう状況に追い込まれると、多くの人はその仕事を拾ってしまうものです。

あるいは大口のクライアントから、別のクライアンとを紹介してもらったら。関係性を考え、渋々どんな依頼でも対応してしまうというケースは多いはずです。
実はこんなこと、会社員であっても常に起こっていることです。同じ"ビジネス"という場なのですから、当然といえば当然のこと。

私も独立当初は、やはり色んな仕事をしていました。例え安価でも、ちょっと面倒臭そうでも、仕事を得なければ生活も成り立ちません。家族もいましたので、それはもう必死でした。

しかしふと、あるとき思ったんです。

「これじゃあ、仕事していて楽しくない」

私のモットーは、一度きりの人生を最高に楽しむこと。これは仕事でも同じです。ですからそのときの状態は、自分の中の軸から明らかに外れていました。

そこで意を決し、嫌な仕事をしないという決断をしたんです。これは仕事内容や単価だけでなく、"相手がどんな人か"という観点でも考えていきました。

<私の仕事軸>
  • 仕事は、人生を楽しむための手段
  • 「誰と仕事するのか」も大切
  • 自分安売りしたくない

今では自然と良いお付き合いのできるクライアントが集まり、非常に心地よい中で仕事をさせて頂けています。
しかし最初はもちろん大変でしたし、何度も挫折しそうになりました。

仕事を"選ぶ"ためには、覚悟が必要。そして決断・行動しなければいけない。しかし実体験からも、この覚悟を決めることが出来ないケースは、考えている以上に多いのだと思います。
多くの場合、この覚悟を決めるにはある程度の仕事(=収入)を得られている段階に進む必要がありそうです。

しかし何よりも、まずは自分の中で「軸」を持つこと。仕事を選ぶにも、何を基準に選ぶのかが明確でなければ、選べるはずもありませんから。
甘い物が食べたいのに、醤油せんべいは買いません。なぜ独立するのか。どう(=そんな)仕事をしたいのか。非常に大切なことだと思います。

<まとめポイント>
  • 仕事が選べることを、当然と思わない
  • 仕事選びたければ、覚悟を持つ
  • 自分の軸を持つことが大前提

次回は、もう1つ私が感じている自由「時間の使い方」についてご紹介させて頂きます。
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する