ブログ初心者が徒然に思うこと、感じたことを書き始めます。

今年は省力化投資?

»

聞こえてくる話は省力化、コストダウンといった話ばかり。売り上げをあげるためにと、考えてはいるが、まず足元を固めることということでしょう。

サーバー統合や仮想化などを行って、台数を減らすとか、スペースを減らすとか、ソフトウェアの使っていないライセンスを減らすとか。地道な努力が行われている。でも、これはある意味で、いままでためてきた贅肉を落とす行為に他ならない。

人間のダイエットでもそうですが、贅肉をある程度減らすことは可能。その分、筋肉も衰えてしまいます。そうすると別の面で悪いことが起こってくる。本来、ダイエット、省力化を図るには贅肉を減らしながら、筋肉をつける必要がある。そのあたりを怠ると、さらに健康を害すこともあるし、次のいい波がきたときに、乗れない体力になってします。ここは、教育などに力を注ぎ次の展開に備えることこそ本質なのではないだろうか?

危機はチャンスなどという人は多いが、多くの人は難しい。なら、ダイエットをして、次の体力を蓄える努力をしたほうがはるかに、いい道が先に開けるだろう。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する