ブログ初心者が徒然に思うこと、感じたことを書き始めます。

やさしいビジネス英語-4

»

その後は外資系への転職も含めて英語を使う機会に恵まれました。度重なる出張、電話会議、会話から説得への日々。

発音には最初から気を使って、話していてこともあり、なんとか交渉できるところまで来ました。

最近では、話すたびにどこへ留学していたのか?どれくらいいたのか?などと聞かれることも増えてきています。(話せるほどには理解できていない部分もあるのですが)

語彙は非常に少ないので、日常会話は正直きつい。特に、魚の名前をはじめ食べ物の名前、調理の仕方(焼いたり、煮たり)などが説明できないのです。

何とかなる部分ではありますが、その辺に話を持っていかないようにして、政治や経済に話を向けると、逆に何とかなりますね。

今特別勉強はしていませんが、映画を理解すること、ささやき声などを理解すること。外人しか笑わないところで笑えるようになること。などが目標でしょうか。

しかし、やさしいビジネス英語=ビジネス英会話には非常にお世話になりました。今があるのもあの時頑張った(継続して)おかげです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する