広報・マーケティングを中心に、ソーシャルメディアそしてアプリなど、マーケッターの関心事を綴ります♪

[book]マンション格差:あなたのマンションは「勝ち組」「負け組」?

»

電車で移動する時に本がないとついついスマホを見続けてしまうので、ちょっと気になった新書を購入しました。

タイトルは「マンション格差」。

流行は移り変わるもので、一戸建てではなく、タワマン(タワーマンション)がもてはやされる時代のように思えます。テレビドラマまで。(「砂の塔」

この本はそんなタワマンにも触れており、どうしてマンションに格差が生じるのか、買うならどんな物件がいいのかを素人にわかるレベルで解説しています。

例えば管理の問題。管理組合の私物化の実態などはいくらいいマンションであっても恐ろしくなる話でした。

皆が同じ時期に購入、人が入れ替わらないマンション、駅から遠いマンションが売れなくなる危険性、デベロッパーごとの値付けの特徴など(値引きの有無、完成前に売り切る会社とそうではない会社の違い等)、マンションは立地が重要で、これといった売りがない場合の広告の宣伝文句や、豪華な共有設備の落とし穴などなど。

私は全くの門外漢なんですが、最後まで楽しく読めました。

自分の知らない業界の話、読んでみると面白いです。

マンション格差 (講談社現代新書)
マンション格差 (講談社現代新書) 榊 淳司

講談社 2016-09-15
売り上げランキング : 1067


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する