仙台と東京を行ったり来たりしながらグローバルなITビジネスを展開しつつ、ITや地域の可能性を探って行きます。

3/11のイベントに是非ご参加下さい!

»

震災から2年の3/11(月)、仙台で「ITで日本を元気に!」ベンチャー支援のMAKOTOの共催イベント(定員150名)を開催します。

It_200_5    

「震災から2年 東北は変わったか?変われるのか?」

~東北の発展のため我々は何をすべきか/何ができるか考えよう~



今回のイベントでは、企業の経済活動やベンチャーの起業で東北の発展を推進して行こう!と言うことを皆さんと共有できたらと思っております。

ご興味のある多くの方々に広くご参加頂きたいと思っておりますので、こちらのページで是非エントリーをお願い致します! http://atnd.org/event/it4japan311



=============== イベント概要 ===============

MAKOTO × ITで日本を元気に!

「震災から2年 東北は変わったか?変われるのか?」

~東北の発展のため我々は何をすべきか/何ができるか考えよう~

震災から2年が経ちました。

この間、皆さんは色々なことを考え、感じ、行動されたのではないでしょうか。

このイベントでは、災害時の情報伝達、ベンチャーの起業、雇用の創出、企業の活動などを例に、震災を経験した経済人としてこれからの何ができるのか改めて考える機会の場をご提供したいと考えております。

お忙しい時節かと思いますが、皆様のご参加をお待ちしております。

                         「ITで日本を元気に!」代表 佐々木賢一

【主催】

東日本大震災復興支援活動「ITで日本を元気に!」

一般社団法人MAKOTO

【日時】

2013年3月11日(月)

講演会:15:00-18:30(14:30受付開始)

懇親会:18:30-20:00

【場所】

ハーネル仙台 3F蔵王(講演会)、2F松島(懇親会)

http://www.heanel.jp/access/index.html

【参加費】

講演会:無料

懇親会:\3,000-

【Agenda】

15:00-15:05 ご挨拶

        「ITで日本を元気に!」 代表 佐々木賢一

15:05-15:15 「ITで日本を元気に!」活動報告

        「ITで日本を元気に!」 運営委員 志子田有言

15:15-15:45 次の大災害に対処する --- NICTの耐災害ICT研究

        独立行政法人情報通信研究機構 情報分析研究室 室長 鳥澤健太郎 氏

15:45-16:00 被災地のベンチャー・中小企業を支援する --- MAKOTO活動説明

        一般社団法人MAKOTO 代表理事 竹井智宏

16:00-16:10 -- 休憩 --

16:10-17:10 ライトニングトーク

        地元ベンチャー企業による5分間セッション×10

17:10-17:20 -- 休憩 --

17:20-18:30 パネルディスカッション

       <パネラー>

        有限責任監査法人トーマツ 北海道・東北担当パートナー 谷藤雅俊氏

        日本アイビーエム株式会社 東北復興支援事業部 担当部長 後藤浩幸氏

        一般社団法人MAKOTO 代表理事 竹井智宏

        他一名調整中

       <コーディネーター>

        ITで日本を元気に! 佐々木賢一

18:30-20:00 懇親会

【お申し込み】

http://atnd.org/event/it4japan311

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する