日々の生活や仕事を通じて感じたことや気づきを、感じるまま、思うままに書き留めるブログです。

クレイジーでエッジィでクラッシーでエレガント

»

1.png


「若いうちにオシャレは楽しまないと!


とお考えの皆さんに是非読んでいただきたいのがAri Seth Cohen(アリ・セス・コーエン)氏によるブログ、ADVANCED STYLE(アドヴァンスト スタイル)。ニューヨークで生活するとびきりオシャレなマダム達のスナップが満載で、フィーチャーされるのは若くとも60代ぐらいから。

 

海外では色々と話題にもなっていたようなのですが、たまたまどういうわけか(というよりもキッカケを思い出せません)このブログと出会った私。

【動画】ADVANCED STYLE film

「歳をとるほど美しくなるの!」というマダムの言葉通り、彼女たちはとにかく美しく、それでいてアヴァンギャルド。

 

中には100歳のおばあちゃままでいらっしゃるというのに、ジャラジャラとしたアクセサリーにビッグなサングラス、足元はもちろんヒールでつけまつげまで!身に付けているアイテムも、赤や黄色、水色に緑と、本当にカラフルで、なんといっても背筋がピンッ!


 見ている人をハッピーにするエネルギーに満ち溢れているのです。

 

私はこのブログに出会ってからというもの、オシャレ好きな祖母にコーディネートの提案をする時にはまず彼女たちの姿を思い描くように。(悲しくも「こんなのどうやって着るの!」と拒否されることがほとんどですが・・・)


デザイナーのKarl Lagerfeld(カール・ラガーフェルド)が、かつて「洋服に自分の体型を合わせなさい」的なことを語っていたかと思うのですが、「ブランドに自分の年齢を合わせましょう」とでも言うべきか、特に歴史と品格を備えた数多くの老舗ブランドに関しては、年齢を重ねるほど着こなしに深みが出る、と感じることがしばしば。

 

若くないからファッションするのを諦めるではなく、いつまでも自由気ままにファッションし続けるその精神こそまさにファッショナブル!!


クレイジーでエッジィでクラッシーでエレガントに、ファッションというモノを真の髄まで堪能する彼女たちの姿を是非ともご覧あれ!!

 


Comment(0)

コメント

コメントを投稿する