韓国の最新IT事情と日韓IT交流の最前線を走る「ONEPLUSONE.ASIA」の活動を語る「韓国ITなう」

韓国スマホユーザーが愛用するアプリは?

»
スマートフォン利用者1,500万人時代を迎えた韓国で今一番愛用されているアプリは何か?  気になるところだが、今回情報通信政策研究院(KISDI)がソウルと首都圏の6,737人を対象にスマートフォンの利用状況を調べた結果を発表した。


galaxy s2 1.jpg
韓国だけで40日で100万台売れたGalaxy S2

それによると韓国のスマートフォンユーザーが一番多く使っているアプリはゲームであることが分かった。 ゲームは10代・20代・30代で多く利用されて18.5%で1位になり、音楽・動画・写真などのエンターテインメントアプリも10代・20代・30代から幅広く愛されて14.1%で2位になった。

一方40代はナビと生活情報のアプリを多く使っており、50代はニュース・ナビ・生活情報のアプリを愛用しているのが分かった。

韓国で多く愛用されるゲームアプリはカジュアルゲーム分野ではAngry Birds、Fruit Ninja、Mega Jump、Doodle Jump、Pac Man(パックマン)、Burn the Rope、ソーシャルゲーム分野ではWe Rule、Smurf Village、Zombie Farm、Farm Ville、Tap Town、City Story、Farm Strory、RPG分野ではInfinity Blade、Wild Frontierなどがある。

アプリではゲームが一番多く利用されているが、スマートフォンの機能全体から見るとアプリの利用よりウェブ検索とSNS、そしてショッピングの機能を多く使われているようだ。 これは自分のスマホ利用状況とほとんど同じである。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する