韓国の最新IT事情と日韓IT交流の最前線を走る「ONEPLUSONE.ASIA」の活動を語る「韓国ITなう」

ONEPLUSONE.ASIAの小さな奇跡!

»
日韓IT企業が言葉の壁を越えて自由に信頼を基で交流できる場を提供する為に作られたONEPLUSONE.ASIAは全てのコンテンツが同じ場所に同じ内容が日本語と韓国語で提供されている。

opo jjk.png

それで業界ニュース・企業ニュースの日本語記事と韓国記事が連動されるので、毎日の日本ユーザの人気ニュース韓国ユーザーの人気ニュースの順位を選んで10位までを日本語のページと韓国のページへ提供する事で、両国のユーザーが同じ内容を見て同じ情報を共有できるのである。

業界ニュース、そして有料企業会員が投稿する企業ニュースが未だ少なくて多く活用されてないが、いつの時点で企業会員が増え、アクセス数が増えると日韓IT企業のどんなニュースが日本と韓国ユーザーに人気があるか分かるし、これらのコンテンツを日韓のITメディアに提供できれば、日韓IT業界の人々に興味をもたらす有益なコンテンツまで成長すると考えている。

日本語ページと韓国語ページを連動させる事は簡単で、頭では理解できるが、それを実際実現させるのは大変で、開発会社の方で粘り強く開発したおかげで今のONEPLUSONE.ASIAが可能になった。

そんな努力の結果作られたONEPLUSONE.ASIAを運営するうちに予期せぬ新しい発見ができ、小さいが素晴らし奇跡を発見した気持ちである。(平凡な二つの元素を無意識のうちに合成させるとそれが今までと全然違う元素になり、そのおかげでノーベル賞を受賞した科学者の想いと似てるかなと?!)


アルゴリズムを理解してるエンジニアであれば当たり前に思う結果かもしれないが、そんなアルゴリズムを知らない私みたいな人間にはこの現状が奇跡に見え、又ONEPLUSONE.ASIAがまるで生きている生命体にも見えるのである。

次回のリニューアルでは日韓IT辞典ページも作ろうと思っているので、今回の奇跡(?)と連動できれば一段とビックリする奇跡を見せてくれるのではないかと期待が膨らむ!!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する