韓国の最新IT事情と日韓IT交流の最前線を走る「ONEPLUSONE.ASIA」の活動を語る「韓国ITなう」

日韓IT企業同士のSNS「ONEPLUSONE.ASIA」を作った理由

»
私は2006年から日本のネット事情を紹介するブログ「はてな」を運営しており、そのおかけで日本へ進出しようとする韓国IT企業ともよく会ったり、一緒にパートナーになりそうな日本のIT企業にお邪魔して話を進めたりもしたがなかなかうまくいかなかったり、最初は話がうまくいっても単発で終わり長続きしないことが多かった。

それはやはり日韓IT関連情報が少ないのでお互いをよく分からないこともあると思うし、数回会って直ぐビジネスを進めるほど信頼関係を築き上げるのもなかなか難しいの原因なのではないかと考えた。

opo3.png
そこで考え付いたのが言葉の壁を感じないで自分達の言葉で自社のニュースを発信し、又相手の情報を得ることが常にできれば自然に相手のことが分かり、それを基に交流していけば、その中で信頼関係を築き上げ、単発で終わるのではなく持続的な関係が可能ではないかと思い「ONEPLUSONE.ASIA」の開発を始めたのである。

「ONEPLUSONE.ASIA」は基本的に同じ内容が同じ場所に日本語と韓国語で提供されるので相手の言葉が分からなくても相手と同じ情報を共有し、共感でき、又プロフィールページにある伝言機能を使えば互いの言葉を分からなくても簡単なコミュニケーションは取れるようになっている。

まだ基本的な機能しかないですが、「ONEPLUSONE.ASIA」を通じて日韓のIT企業が互いを知り、交流する中で新しい出会いが生まれ、一緒に共同作業ができ、それを基盤として世界で活躍して欲しいのである。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する