プログラミングでメシが食えるか!?

生まれ年製造の万年筆4本目

»

このところ仕事が大忙しで、あまり仕事のことを書きにくいこともあり(問題ばかりというわけではなく、関係者との兼ね合いで)、ブログもなかなか書いていませんでしたが、趣味ネタくらいたまには・・・

PSX_20170727_190449.jpg

先日、久しぶりに万年筆を入手しました。パイロットのキャップレスです。

PSX_20170727_190623.jpg

これはゴールドバージョン。金張りだと思っていましたが、18KPとあるので、金メッキですね。

PSX_20170727_190655.jpg

H766と刻印されており、平塚工場で1966年7月に製造されたものです。私より1か月だけ先にこの世に生まれた万年筆です!

PSX_20170727_190914.jpg

すでに1966年製造の万年筆は3本持っていましたが、4本目です。パイロットの万年筆は製造年月が分かるのが楽しいところです。

PSX_20170727_190741.jpg

キャップレスは7月・9月・1月。8月はお盆休みもあるのであまり製造されていないのですかね〜?

PSX_20170727_190850.jpg

ショートは2月。

PSX_20170727_190938.jpg

キャップレスは5本になりました。

PSX_20170727_200809.jpg

ニブが全部違うのが凄いですね。同じような形状なので、今なら共通化で全部同じになっているくらいではないかと思います。

PSX_20170727_191042.jpg

入手した状態ではインクを入れても全く書けませんでしたが、一晩洗浄液に浸けておいたら直りました。当時の定価1万円ですから、そう簡単には買えない値段でしょうね〜。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する