エンタープライズコラボレーションの今と今後を鋭く分析

ボーイング787の座席USBではGALAXY Tabは充電できず

»

 先日の出張の折にボーイング787に搭乗することができた。既に各所で報道されているように広々とした機内空間は綺麗で素晴らしかったが座席上部の荷物収納が非常に高い位置にあってキャビンアテンダントさんが施錠チェックのためにいちいち座席下部に設置された梯子に足をかけて作業しているのは、ちょっと気の毒に感じた。

20120319_090324_2


 さて、787といえば座席にUSBジャックがあることで有名だが、さっそくこれでGALAXY Tab 10.1 LTEの充電を試してみたところ案の定できなかった。たぶん5V1Aの給電だと思う。今日はiPad2のほうの充電器を持って来るのを忘れてしまったので確認できなかったので次回はこっちも試してみることにする。ちなみにGALAXY Tabシリーズは充電回路が専用となっていてACアダプタのUSB出力へ抵抗が入っている為なので、たとえ5V2Aでも、こういう専用のUSBアダブタを用意する必要があるとのこと。

 ちなみに羽田空港の出発ロビーにはこういうサムソンの充電ステーションが多数設置されているのでギャラタブユーザは出発前にこちらで充電しておくと良いと思う。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する