Windowsの話題を中心に「知っているつもり」のお話を書いてみます。

古き良きパソコン創成期の電子書籍を出しました

»

久しぶりに電子書籍(Kindle Direct Publishing)を出しました。今回は、「わが青春の8ビットパソコン」というタイトルでパソコン創成期の8ビットパソコンのお話を書きました。

私がパソコンを始めたのは1980年の中学一年生の時でした。当時はパソコン市場ができつつあった時代で日本電気からはPC-8001、シャープからはMZ-80Kなどの8ビットパソコンが出始めていました。中学生にパソコンなんて買えるはずもなく、週末に近所の電気屋さんにパソコンを使わせにもらっていったものです。平日にノートにプログラムを書いて、週末に店頭のパソコンに打ち込んでプログラムを実行する。そんな生活を送っていました。市場には各メーカーからいろいろなパソコンが発売されいろいろと使うことができました。そんなパソコンたちに囲まれて過ごした古き良きパソコン創成期のお話を書きました。書いていて、いくつになってもパソコン少年のワクワクした気持ちは失ってはいけないと思いました。

よろしかったら、是非読んでみてください。Kindle Unlimitedをご契約の方は追加料金なしで読めます。

目次はこんな感じです。

1 はじめに
2 パソコン少年誕生
2.1 初歩のラジオ1981年6月号「君もBASICをマスターしよう」から始まった
2.2 MZ-40K
2.3 天才電卓ピタゴラスPC-1211
2.4 マイコンからパソコンへ
2.5 PC-1500
2.6 第一家庭電器とLaOX
2.7 西武労働レストラン
2.8 必殺16進数キー入力
3 憧れの第一世代のパソコン
3.1 初代「御三家」 PC-8001とMZ-80Kとベージックマスター
3.2 PC-8001
3.3 MZ-80K
3.4 ベーシックマスターLevel 2
4 もしかしたら買えるかも!!低価格パソコン
4.1 シンクレアZX81
4.2 ぴゅう太
4.3 VIC-1001
4.4 JR-100
4.5 ベーシックマスターJr.
4.6 PC-6001
5 第二世代8ビットパソコン
5.1 PASOPIA
5.2 FM-8
5.3 PC-8801
5.4 MZ-80B
6 ホビー機能が強化された第三世代8ビットパソコン
6.1 X1
6.2 MZ-700
6.3 FM-7
6.4 日本電気は?
7 わが青春のFM-7
7.1 FM-7登場!!
7.2 FM-7かPASOPIAか?
7.3 高校受験合格の夜に
7.4 1983年3月7日
7.5 テキストとグラフィックの混在
7.6 「5」のキーを押せ!!
7.7 ミサイル発射はBreakキー!!
7.8 ?YAMAUCHIコマンド
7.9 裏RAM
7.10 沢山の解説書
8 あとがき
9 著者略歴

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する