世界を変える為のオピニオンをソーシャルメディア×グローバル×マーケティングを軸に発信していくブログ

WonderdshakeでMeetUp!!「人との繋がり」から「人との出会い」によるケミカルリアクションについて

»
Blank

おれは人生を通して世界中でまだ出会えていない人同士を繋げたい。
今まで見えなかった情報同士を繋げたい。
繋げることで驚き、喜びが生まれるケミカルリアクションを起こしたい。


以前のエントリーでも書いたのですが、
上記はWondershakeという「今いる場所」と
Facebookから読み取る「関心」を
起点として人と人を繋げるWEBサービスを
立ち上げた鈴木仁士さんの言葉です。

鈴木さんの思いに心の奥深くから共感できる点や、
単純にもっともっと色々な人と会いたい!という
思いから渋谷に行く際には必ず使っているのですが、
(現段階では渋谷と六本木・麻布地区だけでの展開)
昨日鈴木さんのいうケミカルリアクションを起こしてきました!

実際のWondershake上でのやりとりがこちらです。

Photo_4


Photo_1


渋谷のドトールで仕事をしていたので、
取り敢えずシェイク(チェックイン)して
同じく渋谷にいる興味関心の合う人達の
Party(チャットみたいな感じです。)に参加していたら
飲み会のお誘いをされていた植田さんがいましたので、
「これは!」と思い、のっかってみた次第ですww

渋谷という場所を軸としているだけあって
ドトールから目と鼻の先にあるパルコに出向き
飲み会に参加しました!


Photo_1_2



お誘い頂いた植田さんはFacebookを活用した
交流会Goodiesというイベントを企画していたり、
ソーシャルメディアで夢をかなえよう! セルフプロデュースの会などの
運営をされていたりとソーシャルメディア上から
オフラインへの繋がりを強く意識した活動を行っており、
つくづく「リアルで会うことの大切さ」を実感しました。

また、Facebookの友人が4,522人ってハンパないです。
(Facebookは友人MAX5,000人までしか作れません。)
植田さんのブログでも昨日のWonershakeの出会いについて
書かれています。

mixiに始まり、Twitter、Facebookと実際の「人」と
オンライン上で簡単に繋がりが作り出せるようになってきた
今の時代だからこそ、次段階としてオフラインでの繋がりを
誘発するようなWondershakeのようなサービスが
今後どんどん必要になってくると実感しました。

つまり、テクノロジーの発達がより私達を人間らしくさせているという事です。

インターネットは世界の情報を知る場所から
その情報を発信する人と「リアルに」出会える場所へ。
ソーシャルメディアうんぬんなどではなく、
「人と人」という根源的な部分へと回帰していくんだなぁと
実感した次第です。

色々な目的や意義を持ったサービスがありますが、
結局は人が作ったものですからね。
一番面白いコンテンツは「人」そのものですよ。

という事で、みなさん、ぜひ渋谷か六本木で
シェイクしてみてください。
シェイカーが増えて、そこら中でミートアップが増えれば
日本も変わるかもしれませんね。

まだまだ新しいサービスで分かりにくい部分も
あると思いますので、little_shotaroさんが解説されている
公式説明書をご覧頂くことをオススメします。

ぜひぜひ「出会いの最大化」によって見える世界を変えていきましょう!

Blank

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する