SNSに関わる人すべてがwin-winの関係になるための構造をブロックチェーンで作り出す!

電子商取引を成長を促進する革命的技術

»

xyo_ecommerce.jpg

電子商取引は世界で最も急速に成長している分野の1つです。オンラインショッピングの容易さと利便性に惹きつけられオンラインショッピング・プラットフォームを日々の生活の中で使用する顧客が増えています。インターネットサービスの利用可能性が  拡大し、多くの企業が商品やサービスをオンラインで提供しより多くの人々がこれらの  商品やサービスをオンラインで購入しています。 2017年には1.6 億人 がオンライン購入した事が報告されておりこの数字は引き続き増加すると予想されています。伝統的な  ショッピング方法でアクセスが可能でない商品を電子商取引でアクセスができるようにします。顧客に多様なカタログを提供と時間も節約します。オンラインで取引される 商品価値は2021年までには倍増になると予想され、これはどれだけ重要であり大きな電子商取引になるか証明しています。

業界が成長している限り、電子商取引には独自の課題がありました。パッケージや  商品のセキュリティは電子商取引業界にとって大きな懸念事項の1つです。現在使用している配送システムはヒューマン・エラーを起こしやすく、パッケージは 誤ったラベル、盗難又は他の損害により失います。配達後、約30%のパッケージが 紛失及び盗難の報告を受けます。これにより配送システムに対しての信頼性は低下しました。また現在の配送システムに発生する遅延があり、最終的に顧客及び  購入が行われたビジネスにも影響を与えます。配送の効率性が不足している為電子商取引業界は顧客が物理的なお店に行く事を選択する事がマイナスな意味を持ちます。電子商取引を悩ますもう一つの問題は詐欺サイトの存在です。詐欺師は偽サイトを設定し顧客をこれらのサイトで購入をさせようとしています。これらの  サイトはクレジットカード詐欺の本拠地でありこれらの不正サイトで顧客は多額の お金を失います。

電子商取引が直面している問題を解決するには、業界の潜在能力最大限に発揮する為にはXYOネットワークはブロックチェーン・パワーシステムを提案しました。XYO オラクル・ネットワークはアマゾンやUPSなどの企業に主な機能として出荷の進捗状況を追跡することでき、独自に確認された元帳をプレミアムサービスとして提供しています。元帳は小売業者によって出荷された時点から顧客の家に安全に配送されるまでパッケージを追跡するでしょう。分散型で信頼性のないシステムとして元帳は、出荷納品に関する正確な情報を提供する為に頼る事ができそして全ての出荷経歴もです。

ブロック・チェーンは支払いと注文を確認できる安全なプラット・フォームとして使用されています。発注が行われると、スマート・コントラクトが発行されこのスマート・コントラクトを通じ、顧客はパッケージの受け取りを確認した後に支払いがリリースされます。XYOネットワークには顧客の配送にドローン技術を使用する配送システムもあります。ドローン技術の採用は配送システムに革新をもたらし配送システムの安全性を高め配送中に発生するヒューマン・エラーを低減させます。配送を成功する為にはブロック・チェーンに必要な情報を格納し、変更のない情報を持つことにより安全性も提供されます。誤ったラベルや間違った情報を入力するケースは過去の話となりブロックチェーンに入力された情報は変更ができないため、どのチェーンからでも情報を検証することが出来ます。

オンラインビジネスと顧客の両方に電子商取引を促進する方法として役立つ信頼を持ちセキュリティーを提供するプラットフォームを規定しています。

XYOネットワークは、センチネルと呼ばれる低コストのデバイスを使用し、ネットワーク上のさまざまなデバイスとそのブロック・チェーン元帳の相互作用を  記録します。センチネルは紛失したパッケージや貨物が脱線した紛争の解決に不可欠な情報を収集します。この目的の為に信頼性のあるシステムの可能性は電子商取引全てに信頼感に更新を与えます。信頼の更新は業界を成長させるために役立ち、ブロック・チェーン技術はこの成長の中心となるでしょう。

電子商取引は商品やサービスは人々の消費に不可欠な部分になっています。XYOネットワークの電子商取引の発展は保証されそしてその採用はより広範になるでしょう。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する