世界のビジネストレンドやITサービスから生まれる新しい働き方のヒントを追う。

13. タブレットPCで働き方を変える3 -タブレットで名刺管理-

»
 タブレットPCは「働き方を変える」可能性があるという点でとても注目しています。

 ある調査によると、企業によるタブレットPCの導入目的のBest5は次のような結果となってました。

 1位 ペーパレス化によるコスト削減
 2位 スケジュール管理の効率化
 3位 ノートPCと比べ起動が早く、業務が効率化できる
 4位 メールの送受信が場所を選ばず迅速に行える
 5位 Web閲覧が場所を選ばず迅速に行える

 ほとんどが「仕事の生産性向上」に関する理由で、「働き方を変える」為にタブレットPCを導入している企業が多いと言えます。

 弊社でも、昨年末に法人営業553名にアンケート(*)をとってみました。
 その中で2つの項目についてご紹介します。

 1つは、「タブレットを活用できているか?」という質問です。
 今回はインターネット調査で、リテラシーや意識の高い方が多いということも影響していると思いますが、半数以上は活用できているという回答でした。
 逆に言うと半分近くの人は、まだうまく活用できていないとも言えます。

 もう1つは、「どう使ったら効果があるか?」という質問です。
 ビジネスパーソンが最も効果を感じている使い方の1つが名刺管理でした。
 事前に予想していた営業時のプレゼンなどを超える結果に、改めてタブレットと名刺管理の相性の良さを感じました。

013_research1

013_research2

*アンケートにご興味がある方はこちらまで。 
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する