業務効率化コンサルタントして、たくさんの企業の「業務」を客観的に見てきました。「ムダ」や「効率」について、感じたこと考えたことを、気ままに書き綴っていけたらと思います。

庄司 啓太郎

庄司 啓太郎

ステップガイド作成サービス“Teachme“の運用と、業務効率化のコンサルティングをやっています。どこにムダがあって、どう効率化できるかを、非効率にぐるぐる悩みながら試行錯誤しています。

プロフィール

株式会社スタディスト 取締役

同社にて、業務改善・業務効率化のコンサルティングに従事。
プロセス分析、業務効率分析、標準化、しくみ化などを実行経験多数。

多くの企業を客観的立場から見る中で、どの企業にも共通する問題や
各社の工夫を凝らした解決策に日々触れて

またコンサルティングの経験から「マニュアル」の必要性を痛感するも
世の中のソリューションやツールでは飽き足らず、自社開発を決意。

モバイル端末でマニュアル作って共有できる
Teachme”(ティーチミー)を開発・運営しています。

「マニュアル」という“必要だけど、愛されていない“ものを
もっと簡単に、楽しく、続けられるものにすることが目標です。

効率化やマニュアルを生業としていますが、家に帰るとただの人。
たまに張り切って料理をやろうとしても、「段取りが悪い!」と
厳しい評価を受け続けています。。

ご意見・ご質問大歓迎です。よろしくお願いします。