グローバル化する中で日本人はどのようにサバイバルすればよいのか。子ども×ICT教育×発達心理をキーワードに考えます。

TM NETWORK 木根尚登さんのエアギター騒動への見解

»

しくじり先生 木根尚登先生・編の内容

QUIT30 (2枚組CD+DVD)
※画像は、QUIT30 (2枚組CD+DVD)より

TM NETWORKの木根さんが「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」(テレビ朝日系)にご出演なさり、Yahoo!ニュースやTwitterで反響を呼んでいました。私の記事も大反響だったので、ライトなFANKS(=TMNのファン)として補足を追加します。

木根尚登さんは、TM NETWORKのギター&ピアノの他、作曲家として他のアーティストに楽曲提供、小説家としてもご活躍です。『キャロル』や『ユンカースカムヒア』は数十万部売れ、映画化されました。ソロ・ミュージシャンとしても活動中という前提で、しくじり先生の内容&エアギター騒動への見解をご紹介しますね。

参考:木根 尚登『キャロル (TM NETWORK"CAROL"STORY BOOK)
4789704386
CBS・ソニー出版 1989-04
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【しくじり先生の概要】

  1. 木根さんの本業はキーボードだった
  2. コンテストで優勝した時もツインキーボードだった
  3. 小室さんから演奏を打ち込み(自動演奏)で行うことを伝えられた
  4. 演奏する人が不要になり、「木根やることない問題」が発生
  5. 小室さんが「(アコースティック・ギター弾けたよね。)エレキギター、もっときなよ」と言ったので、エレキギター担当に
  6. 弾いているまねがうまくなるように努力した(※実際はオクターブ奏法で弾いていた)
  7. サポート・ギターの人がとても上手だったので、日本でギターが上手なギタリストランキング 3位に選ばれてしまった
  8. ポール=マッカートニーさんと対談するなど、試練の連続
    (※小室さんから「木根さん、小説書きなよ」「木根さん、空飛んでよ」「木根さん、竹馬やってくれる? 」と無茶ぶりされて、実際にやった話などを含む)
  9. サポート・ギターの人がメジャーデビューした
  10. 必死で練習をした
  11. 30周年ライブの時は、エレキギターをちゃんと弾いた
  12. ライブでファンが木根さんを見て泣いている姿を見て、木根さんも頑張って良かったと感激
  13. 最後にエレキギターの演奏を披露

しくじり先生を観ていて気になった点は、木根さんが完全にエアギターをしていたわけではない点です。根拠の一点目として、デビュー当初からアコースティック・ギターをプロレベルで弾いていました。

根拠の二点目は、木根さんご本人が「ニコニコ超会議2015」で「僕はドの音をオクターブ奏法で弾く担当だったの。」と話しています。厳密に言うと、エア・エレキギターだったわけでもありません。

なぜエアギター疑惑が生まれたのか?

では、なぜエアギター疑惑が生まれてしまったのか。木根さんの「ニコニコ超会議2015」内での発言を確認したところ、

  • 関西のテレビ番組に呼ばれて、今だから言える内緒話をして欲しいと依頼があった
  • しかし、特に話せる内容がなかった
  • 関西だからいいか、と思いエアギターネタを話した
  • 翌日、ニュースで大きく取り上げられてしまい驚いた
  • ニコニコ動画の「やってみた」カテゴリーに本人として、「Get Wildを本気で弾いてみた」を投稿
    (木根さんがGet Wildのギターパートを演奏)
  • Get Wildってあまりギターないんですねという反響が来たので、あらら・・・と思った
  • しかし、動画を投稿したおかげで「超ニコラジ」や「ニコニコ超会議」に出られたので良かった
  • 「ニコニコ超会議2015」でGet Wild、Still Love Her、calcのギター演奏とコーラスを披露
    ※参照元は、「【超演奏してみた】木根尚登」です。

という内容でした。

ドワンゴジェイピーnewsのインタビュー(木根尚登が語る小室哲哉、宇都宮隆と「TM NETWORK」の30年間)では、

僕、ほら自分のウケを狙うためにね、宇都宮さんが歌って、小室さんが作って、僕はそれを応援してるんですよ!ってバラエティとか取材で言うんです。そうするとね、そういうジョークを言うとね、みんなホントなんだって思っちゃうみたいで。小説を書いてることも知らない。ギターもちゃんと弾けるのも知らない。ピアノ弾けるのも知らない。歌を歌っているのも知らない。確かに僕10年くらい前に、あるイベントで歌を歌っていたら、女の子が来て「木根さん、感動しました!歌、素晴らしいですね。CD出せばいいのに」って。そのときすでに十何枚か出してたので(笑)、「あっ。CD出してるんですよ」って言うと「出してるんですかっ!!」って。そういうのを考えると、もうちょっとテレビに出ようかなって思ってるんです最近。 ※http://news.dwango.jp/2015/10/25/59583/j-pop/10/から引用

と語られていました。

木根さん、今はエレキギターもちゃんと弾けるんです‼︎

木根さんのギター演奏は、TM NETWORKの30周年記念で公開されているライブ動画でも確認できます。avex公式アカウントがファンに向けて無償で公開しています。

2014年のライブではGet Wildにつながると推測される小室さんのキーボードソロの後に、木根さんが舞台のセンターでギターソロ(?)を弾いています。トレーラー動画では、1:40からです。

2012年、2013年、2014年の30thライブを見較べると、木根さんが年々、エレキギターが上手になっていく様子、堂々としていく様子に涙が出そうな思いになります。

「I am」のPVでは、木根さんが駅のホームで傘をエアギターする演技があります。3:05からです。エアギターはある意味、TM NETWORK公式のネタなのではないでしょうか。

しくじり先生で紹介された内容は、すでにラジオや本など、様々な場所で木根さんご本人が話している内容です。なのに、木根さんの話芸で腹筋が痛くなるほど笑ってしいました。オールナイトニッポン(ANN)を彷彿させて、相変わらずおもしろかったです。

まとめ

私の見解をまとめると、

  • 木根さんは元々、キーボード担当だった
  • デビュー当時からアコースティック・ギターも弾けた
    (Girlでは、宇都宮さん(Vo)とアコースティックギターを弾いている)
  • エレキギターを弾くときは、オクターブ奏法で弾いていた
  • ラジオなどで、それを「俺弾いてないもん」ネタにしていた
  • 今はエレキギターも弾けるようになったのに、2014年にTVでエアギター疑惑が出てしまった
  • 今は弾けるのに、未だにギターが弾けない(エアギター)と言うことになってしまうとまずい
  • ニコニコ動画にGet Wildを弾いている動画を投稿
  • 「しくじり先生」でも、今は弾けるということをPRするために、最後にエレキギターで豪快にアドリブ演奏をした

ということではないでしょうか。

以上、ライトなFANKSによる私見です。調査不足な面があったり、事実誤認だったりした点がありましたら恐縮です。

参照記事

▼木根尚登が語る小室哲哉、宇都宮隆と「TM NETWORK」の30年間 | ドワンゴジェイピーnews
http://news.dwango.jp/2015/10/25/59583/j-pop/1/

▼TM NETWORK木根尚登が全国放送で初告白「エアギタリスト」だった
http://news.livedoor.com/article/detail/11052298/

▼30年間エアギターを告白したTMN木根尚登と『しくじり先生』がスゴすぎ!!  - エキサイトニュース(1/2)
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20160114/Allabout_20160114_5.html

関連書籍・DVD

TM NETWORK 『TM NETWORK 30th FINAL(BD2枚組)(初回生産限定盤) [Blu-ray]

B0155UA35Q
avex trax 2015-11-25
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

姉妹記事

編集履歴:2016.1.15 10:57 見出し「木根さん、今はエレキギターもちゃんと弾けるんです!!」と、本文に「TM NETWORKの」を追加。11:02 題名と記事URLにRを追加。同日17:35 冒頭に「QUIT30 (2枚組CD+DVD)」の画像を追加。DVD情報の他に、関連書籍情報を追加。同日17:42 冒頭の「補足を追加します」のあとに「木根尚登さんは、TM NETWORKのギター&ピアノの他、・・・」の段落、見出し「なぜエアギター疑惑が生まれたのか? 」を追加。同日17:52 「 ドワンゴジェイピーnewsのインタビューでは、・・・」を、参照記事に「▼木根尚登が語る小室哲哉、宇都宮隆と「TM NETWORK」の30年間」を追加。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する