事業アドバイザーとして活動する以前は、会社の経営者として様々な事業を立ち上げていました。その時代の失敗談、成功談から最近の事業アドバイス事例、改善事例など、事業繁栄のヒントになる実体験を書きます。

神 真一

神 真一

事業アドバイザーとして、滋賀、京都で「楽しく正しい事業」に導く事業アドバイスをしています。

プロフィール


事業アドバイザーとして、滋賀、京都で「楽しく正しい事業」に導く事業アドバイスをしています。

「事業アドバイザーってなに?」と聞かれれば、「あえてわかりやすく言えば経営コンサルタントです」と答えることはありますが、すぐに「でも、経営コンサルタントとは全然違います!」と言います。(笑)

一般の経営コンサルタントとは言うことが全然違いますので、立場としては似ているけど違うということなのです。

どれくらい違うかといえば、そこらの経営コンサルタントが「集客のためにこれをやりましょう!」と言ったとすると、私は「それは絶対にやってはいけません!」と言います。

やり方、考え方が違うというレベルではなく、本当に正反対のアドバイスがポンポン出ます!

では、どちらが正しいかというと、そのアドバイスをした理由が本当にわかれば簡単です。

別に難しいことはありませんし、当たり前のことを言っているだけですので、どちらが正しいかはだれでも簡単に判断できるのです。

両方のアドバイスを実行して比べてみれば、その結果は明らかになります。
でも、そんな大変なことはオススメしませんが。(笑)

「そんなに簡単なアドバイスなら、だれでも簡単に思い付いて実行できるのでは?」と思うかもしれませんが、そうは問屋が卸さないのが事業です。

アタリマエのことを当たり前にやるのは、意外と難しいのです。

それが実行できる人なら、すでに事業はグイグイ伸びているはずです。
そうでないとすれば、アタリマエのことができていないということです。

今できていないことを自分で考えてできることは絶対にありません。
残念ながら、これが事実なのです。

このブログでは、事業アドバイスの例も書いていきますので、事業発展のヒントになれば幸いです。

事業アドバイザー 神 真一