仕事に絡んだ四方山話などを徒然にと思いつつも、読んで興味深かった本ネタが多くなりそうでもあります。

【雑感】ちょっと早めに、夏休み・其之壱

»

20140729_173720

 先週、ちょっと早めの夏休みをいただいてまいりました。ここ数年、夏は石垣島に行っていたのですが、今年は趣向を変えて、前々から関心の高かった「星野リゾート・“トマム”」へ。雪山のイメージが強いですが、夏でも楽しめそうなアクティビティがたくさんありました。

 そんなトマム、今の時期のメインは「雲海」らしく、朝早くから頑張って観てまいりました。

20140730_052119

 ホテル共通のCATVチャンネルで、前日に雲海発生率を、当日は朝から雲海発生の有無をそれぞれ流してくれるなど、ある程度予定を組みながら動けるよう、情報提供をしてくれているのが非常にありがたかったです。

 1点だけ残念だったのは、公式アナウンスでは朝の5時からゴンドラ運転開始だったのが、夜明けが4時台であったこともあるのか、実際には5時前から既に動いていたコトでしょうか。まぁ、ある程度予測できるとでもあったのですが、事前に一言あったらなぁ、、なんて風にも。

 確率的には3日に1回出会えれば上々らしく、そんな中で2日連続で観れただけでも良かったのかもしれませんが、朝焼けの中の雲海にも包まれてみたかったなぁ、とまでいくと贅沢ですかね。

 今回はトマム産の雲(雲にも産地があるのはびっくりでした)しか見れませんでしたが、時期によっては、いろいろな産地の雲がない交ぜになって観れるそうで、その時の方が景色的には雄大な感じです(ポスターとか見る限り)。なお、前売りチケットは2日間有効ですので、滞在中のちょっとした運試しくらいに考えておくくらいでちょうどいいかもです。

 なお、早起きしたこともああり、トマムから富良野経由で旭山動物園まで足を伸ばしたりしました。片道2-3時間との、週末ドライバーにはなかなかハードな時間・距離でしたが、北海道の信号も少なく走りやすく、久々にドライブを楽しんだ~な気分でした。

 ちなみに「星野リゾート」、ホテルの従業員の方々からは濃やかな心遣いを感じられ、「なるほど、評判になるだけある!」と非常に心地よい時間をいただきました。一方、ホテルの施設等は、旧トマムリゾートの建屋を再利用していることもあってか、部分部分で古かったり、改装前で幽霊屋敷のようなままのモノもありました。

20140730_061201

 そういった意味では、まだまだ伸び代がありそうで興味深くも。また、今の時期でもスキー場の造成とかをやっていて、かなり楽しそうなロングコースっぽいのもあり、これは冬場にも来てみたいなぁ、、なんて徒然に。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する