大量消費をボイコットしはじめた生活者視点からのインサイトメモ

Googleフォトの高度な検索機能で一年を振り返る。英語で検索するのがコツです。

»

Googleフォトに保存した画像の検索は日本語よりも英語で入力した方が正確に出ます。

たとえば「dish and vegetable」と検索すると、
お皿に盛られたサラダの写真を選んでくれます。
しかし日本語で「皿 and 野菜」と検索してもうまくヒットしません。
salad.jpg

日付で検索する場合も月の名前を英語で入れるとうまくゆきます。
正確にスペルアウトしなくても、三文字の略称で大丈夫です。
たとえば「May and fruit」と検索すると
5月に撮ったイチゴの写真を拾い出してくれます:
berry.jpg

同様に「Jan 2017」で検索した中から:信州飯山市の黒豆
1.jpg

「Feb 2017」で検索した中から:雪の下に保存されていたキャベツ
2.jpg

「Mar 2017」で検索した中から:レンコンの節
3.jpg

「Apr 2017」で検索した中から:友人の畑のルッコラ
4.jpg

「May 2017」で検索した中から:庭で育てたイチゴ
5.jpg

「Jun 2017」で検索した中から:信州飯山市のチンゲン菜
6.jpg

「Jul 2017」で検索した中から:カカオニブ入り蜂蜜
7.jpg

「Aug 2017」で検索した中から:さや豆とミョウガの煮物
8.jpg

「Sep 2017」で検索した中から:信州飯山市の渋皮栗
9.jpg

「Oct 2017」で検索した中から:友人の畑のトウモロコシ
10.jpg

「Nov 2017」で検索した中から:裏庭で育てた自然薯とショウガ
11.jpg

「Dec 2017」で検索した中から:信州飯山市のリンゴ
12.jpg

Comment(0)