世の中にはまだ知られていないスポーツがたくさんあります。日本では知られていないけど海外では有名だったり、いまこの瞬間に生まれているスポーツや、障害者の方が楽しめるスポーツなどなど。このブログでひとつでも新しいスポーツを知っていただき、ぜひ楽しんでもらえればと思います。

日本代表を目指そう!スポーツ鬼ごっこ編 & 全国大会のお知らせ

»

もう10月も終わってしまいますね。今年の10月は週末に台風が来たりで、スポーツの秋といえどもなかなか体を動かせなかった人も多いのではないでしょうか。体がなまって仕方がない!という方はまだ11月があります。しっかり体を動かしていきましょう。

さて、せっかく体を動かすんだから何か目標があるといいですよね。ひと月に100キロ走るとか、毎週フットサルをやって得点するとか。そんな目標に「日本代表になる!」というのはいかがでしょうか。

もちろんサッカーやバスケットボールなどのメジャーな競技だと、大人になって始めたのでは日本代表になるのにはちょっと厳しいかもしれません。でも、実は子供のころ多くの人が遊んだスポーツで「日本代表」なることができる可能性があるのです。

それは「スポーツ鬼ごっこ」。まあ、昔遊んだ鬼ごっことはかなりルールが違うので、厳密にいえば初めてやることになる人が多いと思いますが、それでもサッカーや野球の日本代表になるのに比べたらハードルが低い?かもしれません。

スポーツ鬼ごっこはこちらをご覧ください。

 鬼ごっこに「日本代表」があるのかよ!?って思う方もいるかもしれませんが、本当にあるんです。鬼ごっこ協会さんという団体があり、ちゃんと日本代表のホームページも作られています。メディア掲載のところを見ていただけると分かりますが、かなり大きなメディアにも取り上げられている、知る人ぞ知る「日本代表」なんです!

onigokko.png

そんなスポーツ鬼ごっこ日本代表について、鬼ごっこ協会の平峯さんにお話を伺いました。

・スポーツ鬼ごっこの日本代表を作った目的を教えてください

日本発祥のスポーツ『スポーツ鬼ごっこ』を世界に向けて発信していくために、心技体の揃った選手を発掘しました。 スポーツ鬼ごっこの技術力はもちろん、メンタル面の強さ、更には鬼ごっこの価値を世界各国の老若男女に伝えていくための人間力の高さも選考の大きな基準となりました。

・現在のスポーツ鬼ごっこ日本代表はどんな方がいますか?

 日本代表は男子フル代表、女子フル代表、男子U-15代表の3クラスに分かれていて、男子女子のフル代表がそれぞれ15名。U-15が16名の合計46名で構成されています。年齢は10代から40代までと幅広い年齢の方が選出されています。

・スポーツ鬼ごっこの世界大会はあるんですか?

 2016年に第一回のワールドカップ開催に向けて準備を進めています。

・日本代表の今後の活動予定を教えてください。

 第三回スポーツ鬼ごっこ全国大会において、日本代表のデモンストレーション試合を行います。また、全国各地でのスポーツ鬼ごっこ大会やイベントで日本代表選手が訪れて、PR活動を行うことも検討しています。

・日本代表になるにはどうすればいいですか?

 鬼ごっこを愛する気持ちを誰よりも強く持ち、大会やイベントで選手として活躍されることはもちろん、更には全国各地、世界各国への普及活動においても尽力をされることが求められます。

結構、本格的に日本代表は活動しているみたいですね。こう言った活動を通じてまたスポーツ鬼ごっこが知名度を上げ、ゆくゆくはオリンピック種目になんてこともあるかもしれません。

ちなみにインタビューの中にもあった第三回スポーツ鬼ごっこ全国大会は11月23日に墨田区の錦糸公園野球場で行われます。ぜひスポーツ鬼ごっこ日本代表の雄姿をご覧になってください!

20140604_1.gif

 

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する