いつの時代も「今がまさに変革期」。自分の判断を信じ、道なき道を探検中

意識すること『コンセンサス×コミット力』

»

 

20120107_1

改めましてあけましておめでとうございます。

1月4日から通常通り仕事も始まり、トップギアで3営業日が過ぎた感じで、こんなに週末が待ち遠しかったんだぁと、細々と喜んでいる金曜日の深夜です。

さてさて、昨年の最終エントリーでは週2回はブログ書くぞ!と、無謀といいますか、宣言した次の週からなんの更新の音沙汰もなくなって目標自体意味あるのか?と周囲から囁かれるようになってきて、とても疑わしい限りになってます。

週2回のエントリーとなりますと、2012年はうるう年みたいなので、単純に52週。52×2で年間104エントリー。かなりハードルが高いのですが、自分自身を高めるため、目標設定も高めに・・・といった感じで、頑張っていきたいと思います。

20120107_2

それに向かっていく・達成させる上でも“コンセンサス×コミット力”ということを意識していきたいと思います。

組織ではコンセンサスを取って、ほぼ全体の合意のもとに進めていくのが一般的で、ちょっとした抜けや、自分の思い過ごして相手に伝わっていなかったりなどで、伝達に時間がかかり意思決定が遅れてしまったりと、コンセンサスミスやコミット不足がビジネス全体を鈍化させてしまうといったことが多く発生しかねません。

組織として構成されるのが人間である以上、完璧なというのはあり得ないと思いますが、少なからずビジネスで勝ち残っていくためには、しっかりと意識しなければいけないものと実感してます。

何が目的で、そのプロセスが正しいか、ストーリーとしての競争戦略をなっているかなど論理的に考えるようにする。そして大事なのは「組織として」ではなく、「自分自身として」それでいいかということを常に疑い、考えるようにすることを身につけていきたいと思ってます。

20120107_3

『忙しい人』と『仕事ができる人』の20の違い」の例えではないですが、自己犠牲でも組織の為になるなら・・・といった組織に溶け溶かされるのではなく、自分もその一員である以上、必ず主観的な意見をもち、考え、答えを導き出ていくことを意識していきたいと思います。

20120107_4

この結果にコミットしたかたちなら他者のコンセンサスを得る事が容易になってくると思うので、貪欲にその結果を残していきたいと思います。

そんな感じで、2012年も頑張っていきます。

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する