Various news of ITmedia Alternative BLOG

ブロガー執筆書籍紹介 Google+の衝撃

»

オルタナティブ・ブロガーの執筆書籍をご案内する本シリーズ、第79回はインターネットの第二の波とソーシャルメディアマーケティングの山崎 秀夫さん執筆、『Google+の衝撃』です。

 

79 Google+の衝撃

 

著 者:山崎 秀夫、小石 裕介、村井 亮
出版社:KKベストセラーズ
発売日:2011/11/26
価 格:¥1,400 (税込)

 

購入する   Google+の衝撃

 

-----------------------------------------------------------

概 要
フェイスブック、ツイッターに続く第3のソーシャルメディアGoogle+について、背景や仕組み、特徴などについていち早く解説する

 

目 次
第1章 グーグルプラスの仕組みとその登場の背景
第2章 グーグルがグーグルプラスを立ち上げた理由
第3章 現実の人間関係を反映するグーグルプラス
第4章 グーグルプラスの仕組みとその活用方法
第5章 グーグルプラスで激変するソーシャルメディア
第6章 グーグルプラスの未来

 

著者プロフィール 山崎さん
野村総合研究所シニア研究員。日本ナレッジマネジメント学会専務理事。「mixi疲れ」の命名者としても有名。

-----------------------------------------------------------

書評・レビュー

Amazon

Blooklog

※ 書評を書かれた方、トラックバックいただけると幸いです 

-----------------------------------------------------------

「●●の衝撃」というタイトルの本、多いですね。
「クラウドの衝撃」「電子書籍の衝撃(お、わんとぴの佐々木さん執筆だ)」「Twitterの衝撃」「ウィキリークスの衝撃」「ネットテレビの衝撃」「キンドルの衝撃」「メディア・イノベーションの衝撃(これも佐々木さんだ)」「セカンドライフ [Second Life] 創世記 3Dインターネット・ビジネスの衝撃(わお、これは山崎さん執筆)」……。

Google+が本当に衝撃になるのか、見守っていきましょう。

-----------------------------------------------------------

おまけ

山崎さんのURL(およびコードネーム)の「borg7of9」って何のことだろうと思っていたのですが、彼女のことだったのですね。うむ、山崎さんたらSF好き&美人好き。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する