Various news of ITmedia Alternative BLOG

ブロガー執筆書籍紹介 プロジェクトファシリテーション

»

オルタナティブ・ブロガーの執筆書籍をご案内する本シリーズ、第65回はプロジェクトマジック白川 克さん執筆、『プロジェクトファシリテーション』です。

 

65

プロジェクトファシリテーション
クライアントとコンサルタントの幸福な物語

 

著 者:白川 克、関 尚弘
出版社:日本経済新聞出版社
発売日:2009/08/20
価 格:¥1890 (税込)

 

購入する   プロジェクトファシリテーション

 

-----------------------------------------------------------

概 要
125年の歴史を持つ老舗大企業の人事業務を変革し、困難な道のりの末に生産性を40%向上したプロジェクトを、担当したコンサルタントと老舗企業担当者が共同で執筆した。

 

目 次
1 「工場主義」から「ハブ&スポーク」へ
2 Have Fun!! 楽しくやろうぜ
3 ぶれない土台づくり
4 関係者全員の合意で迷走を防ぐ
5 プロジェクトの頓挫と再挑戦
6 ファシリテーションの極意を学ぶ
7 課題解決の一〇〇〇本ノック
8 最前線の修羅場を越えて、ついにGOサイン
9 トンネルの出口に光が見える
10 勝手に育つプロジェクト

 

著者プロフィール
白川 克さん
ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズのコンサルタント
ファシリテーションを使ってプロジェクトを成功させるのが得意。エントリーのタイトルに「あるいは」を付けるのが好き。

-----------------------------------------------------------

書評・レビュー

Amazon

Blooklog

プロジェクトファシリテーション・BEAT GOES ON:プログラマー社長のブログ

たっぷり汗の染みこんだ、会社変革の私小説:bizbook.tv

プロジェクトファシリテーション 白川 克 (著), 関 尚弘 (著) #119:1,000冊読書感想文を書くとどうなるか?

読んだ本...「プロジェクトファシリテーション」:きままな日記帳

プロジェクトファシリテーション:情報考学 Passion For The Future

プロジェクトファシリテーション【ほぼ日読書日記 2009年8月19日】:ビジネス書の杜

※ 書評を書かれた方、トラックバックいただけると幸いです 

-----------------------------------------------------------

関連サイト

プロジェクトファシリテーション ~クライアントとコンサルタントの幸福な物語:ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ

-----------------------------------------------------------

クライアントとコンサルタントが共同で本を執筆することそのものが、プロジェクトがうまくいったことの証明になりますね。すごいなー、愛だなー。

Comment(2)

コメント

おお、ばんちょ~、ご紹介ありがとうございます。気づかずに失礼を。
思えば、この本ができたときにオルタナの定例会におじゃましたのが、2年くらい前だったでしょうか。
本を出したコンサルタントはいっぱいいますが、お客さんに誘われて、一緒に本を書いたのはかなり珍しいパターンかと、ちょっと自慢に思ってます( ̄ー ̄)。誘われなかったら、未だに書いてなかったと思いますし。

> ちょっと自慢

いえいえ、これメタメタ自慢していい話ですよ、鼻の下とかビローンと伸ばしていいと思います。

コメントを投稿する