Various news of ITmedia Alternative BLOG

ブロガー執筆書籍紹介 ソーシャルメディア・ダイナミクス

»

オルタナティブ・ブロガーの執筆書籍をご案内する本シリーズ、第49回はIn the looop」の斉藤 徹さん、「ショック・アブソーバー」の福田 浩至さん、「プロジェクトマネジメント10.0」の岡村 直人さん、「ソーシャルアプリ・インパクト」の岡村 健右さん、「SS the WORLD」の北野 達也さん、「DiskMedia」の川端 大介さんが執筆した『ソーシャルメディア・ダイナミクス』です。

 

49
ソーシャルメディア・ダイナミクス
事例と現場の声からひもとく、成功企業のソーシャルメディア戦略
 
 
著 者:斉藤 徹、ループス・コミュニケーションズ
出版社:毎日コミュニケーションズ
発売日:2011/1/20
価 格:¥1,890 (税込)

 

購入する   ソーシャルメディア・ダイナミクス ~事例と現場の声からひもとく、成功企業のソーシャルメディア戦略~

 

-----------------------------------------------------------

概 要
ソーシャルメディアの特性・考え方から、企画・運用、成功企業の現場レポートを詳説。ソーシャルメディアのビジネス活用に関して最先端を走るループス・コミュニケーションズの手による、「ソーシャルメディア」の実践書。

 

目 次
Chapter01「ソーシャルメディア・ダイナミクス」
Chapter02「ソーシャルメディア活用、5つのポイント」
Chapter03「ソーシャルメディアを活用せよ!」
Chapter04「ソーシャルメディアのつくり方」
Chapter05「ソーシャルメディアのつきあい方」
Chapter06「共感のデザインを賢者に学ぶ」
Appendix 「企業におけるソーシャルメディア活用状況」

 

著者プロフィール
斉藤 徹さん
株式会社ループス・コミュニケーションズ 代表取締役社長
2005年7月株式会社ループス・コミュニケーションズを創業した。現在、日本国内での企業向けSNS構築分野でトップシェアを誇るほか、ソーシャルメディアに関するコンサルティング事業を幅広く展開している。夜は、ふにゃふにゃに柔らかい。

ループス・コミュニケーションズ
『共感と信頼の絆をデザインする』ことをミッションとして、ソーシャルメディアのビジネス活用に関する企業向けコンサルティングを全般的に手がける、いま最も旬な会社。
代表の斉藤 徹さんをはじめ、福田 浩至さん、岡村 直人さん、岡村 健右さん、北野 達也さん、川端 大介さんがオルタナブロガーとして活躍中。

-----------------------------------------------------------

書評・レビュー

Amazon レビュー

ブクログ

※ 書評を書かれた方、トラックバックいただけると幸いです 

-----------------------------------------------------------

巻末の各章とそれを書いた人の一覧を見て、「あ、岡村(直)さんだ」「おお、北野くんも書いている」「うひゃー、川端くんまで」と、嬉しくなりました。
だって、オルタナブロガー勢ぞろいなんですもの。

新入社員やインターンも担当パートを持っているところから、ループスという会社が社員をひとりひとりを大切に思っていることを感じました。

おや、まだオルタナブロガーではない人もいますね。上梨 能寛さん、あなたにロックオンですよ(公開プロポーズ)。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する