ERP,SCM,CRM.DWH,BI,モバイルでの見方、考え方で感動したこと書いていきます

ネットショッピングに国境はないがサポートには国境がある

»

ネットショッピングは、世界中どこからでも利用できます。しかし、現実はそうも行きません。よほど海外慣れしていない限り、決済や言語の問題があるからです。

日本経済新聞8月1日号朝刊の1面に「台湾のサイト 日本語で買い物」というタイトルで「楽天市場」から「楽天市場台湾」に出展されている商品を日本語で、さらに日本で使っているクレジットカードで買い物が出来るようになるという記事が出ていました。

すでにヤフーとタオバオが提携しており、日本からはヤフーからタオバオに出展されている商品が簡単に買え、タオバオからもヤフーに出展されている商品を簡単に買えるようになっていますが,記事ではこのことは一言も触れられていませんでした。記者が知らなかったのか、紙面が足らなかったのかは分かりませんが、片手落ちというしかありません。

そこで、面白いのですが、タオバオのサイトにはWebでリアルタイムに質問できるチャットサポートがあるのに、ヤフーにはFAQしかありません。このことは丁さんブログに書かれています。
「楽天市場」の日本人向けページのはFAQしかありませんが、「楽天市場」の中国人向けページにはチャットサポートがあります。

ネットショッピングには国境はありませんが、サポートには国境があります。

Comment(1)

コメント

景玉娟

こんにちは!タオバオ代行タオバオ新幹線の中国担当です、今、秋ですから、すぐに夜になりました、タオバオ新幹線は忙しいです、今、国際送料は半額になっていますhttp://www.facebook.com/?sk=inbox#!/taobaoshinkansen

コメントを投稿する