最新ITトレンドとビジネス戦略をわかりやすくお伝えします!

【図解】コレ1枚でわかるSRE(Site Reliability Engineer)[改訂版]

»

インフラにおける日々の運用業務は、クラウドサービスや自動化ツールに任せられるようになりました。またインフラを使うために必要な設定は、クラウドであればツールやAPI(Application Program Interface)を介して使えるようになり、アプリケーション開発者にもできる時代です。

スクリーンショット 2017-11-27 7.44.26.png

こんな時代に運用技術者に求められる役割も大きく変わろうとしています。例えば、これまで求められてきた業務は、次のような内容でした。

  • ITの実務上の利用方法について問い合わせを受けて対応する窓口業務
  • 定められたオペレーションを繰り返し実施する定常業務
  • ITに関するトラブルに対応する障害対応業務
  • インフラに関する管理業務(構成管理やキャパシティー管理など)

このような業務は積極的にクラウドサービスや自動化ツールに置き換え、どんどん変わるビジネス要件に柔軟・迅速に対応できるインフラ環境を作ることが求められています。このような状況に対して、運用エンジニアが求められている具体的な業務は次のようなものです。

  • 変更への即応性や信頼性の高いシステム基盤を設計
  • 運用管理の自動化/自律化の仕組みを設計・構築
  • 開発者が利用しやすい標準化されたポリシーやルールの整備 など

このような役割を担う技術者は「SRE(Site Reliability Engineer)」と呼ばれています。彼らは、開発エンジニアとサービスレベルの目標値を共有し、協力しながら開発やテスト、本番稼働に必要なインフラ環境をすぐに使える組織横断的な仕組みを作ることに取り組みます。DevOpsのための取り組みの一環と捉えることもできます。

【参考】コレ1枚でわかるDevOps

インシデント対応やインフラの安定稼働といった守りの役割から、加速するビジネススピードの変化に対応し、「ビジネスの成果に貢献する」することへと、運用技術者の役割は、大きく広がろうとしています。

ITビジネス・プレゼンテーション・ライブラリー/LiBRA

11月版リリース

LIBRA_logo.png

================================
・コンピューターやITのトレンドについて新しいチャートを追加しました。
・人工知能研究の新しいトピックを追加しました。
・社員研修の教材として「チームを元気にするリーダーシップとマネージメント」を追加しました。
・人工知能、IoT、インフラの解説を追加・改訂致しました。
================================
ITの歴史と最新トレンド
【新規】コンピューターとは何か p.3
【新規】コンピューター誕生の歴史 p.4
【新規】歴史から見たITトレンド p.5

人工知能とロボット
【新規】コレ1枚でわかる人工知能 p.10
【改訂】人工知能の3つの役割と人間の進化 p.11
【改訂】コレ1枚でわかる人工知能とロボット p.12
【改訂】これまでの機械学習とディープラーニング p.43
【新規】敵対的生成ネットワーク GANs  p.72
【新規】深層強化学習 p.73
【改訂】自律走行できる自動車 p.105
ノートに記載の解説を改訂・追加しています。

IoT
【新規】M2MとIoT p.7
【新規】IoTと関連テクノロジー p.16
【新規】モノのサービス化の本質 p.39
【新規】IoT World Forumのリファレンス・モデル p.53
【新規】IoTの開発や実行環境 p.55
【改訂】LPWAネットワークとは p58
【改訂】LPWAネットワークの位置付け p.61
【改訂】LPWA主要3方式の比較 p.61
【改訂】ガソリン自動車と電気自動車(部品点数ほか) p.90
【補足】ノートに記載の解説を改訂・追加しています。

ビジネス戦略
【新規】デジタル・トランスフォーメーション p.4
【新規】デジタル・トランスフォーメーションとは p.6
【新規】何が起こっているのか p.29
【新規】IT事業者の働き方改革 p.30

クラウド・コンピューティング
【改訂】クラウドを使うことの狙い p.24

サービス&アプリケーション・基本
・変更はありません。

サービス&アプリケーション・開発と運用
【新規】情報システム部門に期待される役割 p23

インフラストラクチャー
【改訂】マイクロソフトの新戦略 p.59
【新規】仮想マシンとコンテナの稼働効率 p.95
【新規】サイバーセキュリティについての解説を追加(15ページ) p116-130
【改訂】コンバージド・システムとハイパーコンバージド・システム p.138-139
【補足】ノートに記載の解説を改訂・追加しています。

テクノロジー・トピックス
【新規】ARMについての解説を刷新 p.19-24

研修教材
【一般社員研修】チームを元気にするリーダーシップとマネージメント

LIBRA_logo.png

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する