「入れ歯専門の歯医者」が実際の症例と治療、治療に対する考え方を紹介する記事を中心に書いていきます。

入れ歯のバネが折れたのを1時間半で修理した症例

»

「まったく入れ歯が使えなくなってしまって......。」さっそく見せてもらうとMさん(40代女性)の部分入れ歯はよくできています。
 ところがよくみると入れ歯をささえるバネが折れていました。ほんの5ミリほどですが、あるとないとでは大違い。今のままでは少し口を開けると入れ歯がカタンと落ちてしまいます。これでは使えません。

「作り直すと何十万もかかると聞いたものだから」と困っていました。
 新しい入れ歯を作るには何度か通院してもらうことになります。作った後の調整も必要です。もし自費治療でということになれば数十万円になることも。わずか5ミリのバネのために手間も、時間も、費用もかかり、大きな負担になってしまいます。

 当院では歯科医師が入れ歯のバネを作るので、その日のうちに修理ができます。新しい入れ歯を作り直す必要はありません。
 
 今回は1時間半でバネが復活。入れ歯を口の中に合わせるとカチッと固定できました。口を大きく開けても安定しています。

「1日で治ってホッとしました」とMさんはおっしゃってくださいました。

今回行なったMさんの入れ歯を修理する治療は保険適用で約5,000円でした(治療費は症状により個人差があります)。
_________________________________

壊れた入れ歯の修理は いとう歯科医院
http://www.ireba-ito.com/

東京都杉並区松庵3ー6ー3
℡03-3333-5389

JR中央線西荻窪駅 徒歩7分
駐車場:1台あり

午前 8:30~11:00受付
午後 14:00~17:00受付
予約制ではありません。来院した順に診させていただいています。

休診日 土の午後/木曜日、日曜日、祝祭日

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する