「入れ歯専門の歯医者」が実際の症例と治療、治療に対する考え方を紹介する記事を中心に書いていきます。

「成活」とは 1-2.理想の相手と出会うために 婚活「成活」を過ごした三年間(3/6)

»

理想の相手を見つけるのに「こんな人と結婚したい」と理想を紙に書く方法があります。

「ビジョンボード」とよばれたりすることもあるようです。

ビジョンボードを壁に貼って目標を忘れないようにするのです。

 

多くの自己啓発や恋愛の本に載っていますし、私の周りでも実践した人がいます。

知人は理想の条件を120個書きだして、それ全てに合致した人と結婚しました。

私は理想の条件をたくさん書きだしたら、多くの人と会っているうちに条件が絞られてきました。

最終的に理想はたった一つ「良い言葉を使う人」となって、そのとおりの人と結婚しました。

 

何を書くか、どう生かすかは人それぞれだと思いますが、書くことは有効な作業です。

 

ただ理想の条件を書けるのもたくさん会うからこそです。

理想の条件:金持ち

理想の条件:美人

だけではダメですよ。

 

たくさんデートしてたくさん失敗もするなかで理想を増やすことも絞り込むこともできます。

成活では「深く願う」です。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する