テクノロジーに心も仕事も奪われそうな日々を綴ります。

無料アプリでシネマグラフを作ろう! 〜Windows 編〜

»

BLINK Cliplets

シネマグラフたーのしー

ということで本題です。

先日、Mac でシネマグラフを作るというエントリーを書きました。

【Mac】PhotoshopもAfter Effectsも不要! お金をかけずにシネマグラフを作る方法:ITは心の仕事です:オルタナティブ・ブログ【Mac】PhotoshopもAfter Effectsも不要! 無料でシネマグラフを作る方法:ITは心の仕事です:オルタナティブ・ブログ

上記のエントリーだと iMovie と Pixelmator の組み合わせですが、画像の加工はプレビューでも十分ということでなんとも Mac 万歳な感じでした。

しかしですね、Windows も負けてはいないのです。

単独のアプリでシネマグラフを作れるうえに無料という素敵なアプリがありました。

BLINK Cliplets を購入 - Microsoft ストア 日本

このアプリだと動画を読み込んだ時点で手振れの補正をしてくれて、被写体がばっちり固定されるという素晴らしい仕様です。

ただ、再生時間が10秒までという制限があるのが残念かな。いやまあシネマグラフで10秒以上というのも不要といえば不要ですけど。

操作に関しては直観的に使える感じでもない気がしますが、動く部分をループしたり、リバース再生できたりといった感じで機能が豊富なのでアイデア次第では相当面白いことができそうです。

そんなわけで、簡単に操作方法の説明をした動画を作りましたので、よかったら参考にしてみてください。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する